TOP LIFE-STYLE recipe > Column > うまみと酸味のバランスが絶妙! カキのトマトリゾット

うまみと酸味のバランスが絶妙! カキのトマトリゾット

2017/11/06

店頭にカキが並び始めると「そろそろ本格的に寒い季節がやってきた」と感じます。生で食べたり、鍋に入れて食べたり、オイル漬けにするのも◎。旬の季節に楽しみたいレシピがたくさん思いつくカキですが、子どもが喜ぶ一品にはぜひこちらのレシピを。濃厚なうまみとトマトのあっさりとした酸味とのバランスが最高です。

■カキのトマトリゾット

調理時間 30分 1人分 274kcal


<材料 4人分>
カキ 1パック(130g)
トマト 2個
お米 1合
玉ネギ 1/2個
バター 20g
白ワイン 80ml

<スープ>
?水 600ml
?固形スープの素 2個
塩コショウ 少々
粉チーズ 大さじ4
イタリアンパセリ 適量

<下準備>
・ボウルに水を入れ、カキを網に入れてボウルに重ねてやさしく振り洗いし、水気を拭き取る。

・トマトはヘタをくり抜いて熱湯につけ、皮が破れたら冷水に取り、水気をきって皮をむいてザク切りにする。


・玉ネギは粗みじん切りにする。

・<スープ>の材料は合わせて、固形スープの素を煮溶かしておく。


<作り方>
1、フライパンにバターを熱し、玉ネギを加えて炒める。玉ネギが透き通ってきたら、お米を加えて炒め合わせる。


2、お米が半透明になったら、白ワインを注ぎ、強火で水気を飛ばすように手早く炒め、トマトを加えてさらに炒め合わせる。


3、<スープ>を200mlずつ、2回に分けて加え、水気を飛ばしながら強火で炒める。


4、残りのスープ200mlを入れ、カキを加えて蓋をして弱めの中火で8〜10分時々混ぜながら煮る。塩コショウで味を調える。


5、最後に粉チーズを加えて、全体に混ぜ合わせる。器に盛り、イタリアンパセリを飾る。

ヘルシー&リコピンたっぷりなので、ママにも嬉しい一品です。

(KMmama)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube