TOP LIFE-STYLE recipe > Column > 甘酸っぱくて美味しい! 秋の果物を使ったスイーツレシピ

甘酸っぱくて美味しい! 秋の果物を使ったスイーツレシピ

2017/11/18

冷たい風が吹き始め、秋の深まりを感じるようになりましたね。旬の食材が豊富な秋はフルーツが美味しい季節でもあります。ブドウ、リンゴ、柿、温州みかんなどデザートにぴったりな果物がいっぱい!

そこで家族で楽しめるデザートから大人向けのデザートまで5つのレシピをご紹介。残り少なくなった秋ですが、いまのうちに旬の味覚をたっぷりと堪能しましょう。

■果実がたっぷりと入った贅沢なリンゴと柿のパイ

出典:E・レシピ

自宅でパイを焼きたいけどパイ生地を作る手間を省きたい、そんなときにおすすめなのがこちらのレシピ。冷凍パイシートを使用するため、パイ生地を作る必要はありません。リンゴと柿をふんだんに使い、旬の味覚をとことん味わえるデザートです。

柿がない場合は、リンゴだけを使ってアップルパイにするのもいいでしょう。表面はサクサク、内側はしっとりとしていて甘酸っぱく、子どもから大人まで大満足の一品です。パイが焼きあがってから、お好みで表面にアプリコットジャムをぬったり、パイの両側にワッフルシュガーをのせていただきましょう。

■ジュースで作れる! 簡単なのに美しいブドウの2層ムース

出典:E・レシピ

ひとつで2つの味が楽しめるムースはお得感がありますよね。甘い生クリームと甘酸っぱいブドウジュースが2層になったこちらのムースは簡単に作れて、見栄えも華やかな一品。ブドウジュースと生クリームなどを混ぜ合わせたムースを、ガラスカップに流し込めば、自然と2層になります。

ポイントはムースが2層になり始めたタイミングで、冷蔵庫で冷やすこと。ムースが固まったら、お好みでホイップクリーム、巨峰、ミントの葉を飾れば完成です。またブドウジュースは濃縮還元100パーセント、果汁100パーセントのものを必ず使用してくださいね。

■好きなフルーツをはさんでいただこう! フルーツエクレア

出典:E・レシピ

たった5分でできるこちらのレシピは、簡単にできるのに、家族みんなに喜ばれる優秀デザートです。イチゴ、バナナ、キウイを食べやすい大きさにカットし、市販のエクレアに切り込みを入れ、カットしたフルーツをサンドすれば完成! 

市販のエクレアの種類はお好みでキャラメルソースがかかっているものなどにしてもいいでしょう。またサンドするフルーツも自由にアレンジできます。バナナだけのエクレアにしたり、缶詰のみかんなどをサンドしても美味しいです。長細いエクレアを二つにカットして、それぞれ違うフルーツをサンドしても良さそうですね。

■大人のデザートタイムを盛り上げる、ミカンのコンポート

出典:E・レシピ

酸っぱいみかんを使用しても作れるこのレシピ。作り方はとっても簡単で、ミカンの皮をむき、ステンレス、またはホウロウの鍋に水、赤ワイン、砂糖、ハチミツ、シナモンスティックを入れ、強火にかけて煮たせます。それからミカンを加え、再び煮たったらキッチンペーパーの落とし蓋をして火を少し弱め、15分程度ゆっくりと煮ましょう。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、器に盛れば出来上がりです。

赤ワインを使用するこのデザートはちょっぴり大人の味。ママ会やホームパーティーのデザートとしても活躍してくれますよ。

■リッチ感あり、簡単にできるリンゴとクルミのメープルデザート

出典:E・レシピ

ティラミスでおなじみのマスカルポーネチーズは、じつはさまざまなデザートに使用できます。こちらのレシピはリンゴ、クルミ、マスカルポーネチーズを混ぜ合わせ、器に盛ります。仕上げにお好みの量のメープルシロップをかけ、ミントの葉を飾れば完成。

コクのあるマスカルポーネチーズがリンゴの甘みを引き立て、何度も食べたくなるデザートです。クルミの代わりにカシューナッツや砕いたアーモンドを入れてもOK。美しいグラスに盛れば、まるでレストランで食べるデザートのようです。

一見、手の込んだように見えるデザートでも、意外と簡単にできることがあります。時間に余裕があるときや週末などに自宅で旬の果物を使った美味しいデザートを作って「おうち時間」を楽しみましょう。

(木下あやみ)
シェア Google+

関連記事

P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube