イソフラボンで美肌にも 満腹感のある「おから」活用ダイエットレシピ

満腹感を味わいながらダイエットができるレシピ本『おからダイエットレシピ』(家村マリエ著・アスコム刊/税込1050円) (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

満腹感を味わいながらダイエットができるレシピ本『おからダイエットレシピ』(家村マリエ著・アスコム刊/税込1050円) (C)ORICON NewS inc.
 夏が近づくにつれて気になる自らの体型。食事量や摂取カロリーを減らした方が良いことはわかっているものの、空腹感に堪えかねてつい食べてしまう…という人も多いはず。そんな人でも満腹感を味わいながらダイエットができるレシピ本『おからダイエットレシピ』(家村マリエ著・アスコム刊/税込1050円)が発売された。低カロリーで大豆イソフラボンやタンパク質が豊富な「おから」をいつもの食材に混ぜるだけ、という手軽さも魅力だ。

 おからは大豆から豆乳を絞った際に出る絞りカス。とはいえ、低糖質で低カロリーなのに良質なたんぱく質や食物繊維、ミネラル等のほか、女性の美と健康に良いとされている大豆サポニンや大豆イソフラボン、カルシウムなども豊富に含まれている点もポイントで、ダイエットに最適な優秀食材として知られている。

 雑誌『小悪魔ageha』をはじめ、モデルとして活躍している著者の家村も、おから料理でキレイになった女性のひとり。無理なダイエットがたたって体調不良となったものの、母のすすめで始めた「おから」を使った料理で3ヶ月12kg減のダイエットに成功。その経験を活かし、現在では“おから研究家”“おから大使”として、さまざまな商品開発なおからの普及活動を行っている。

 同著ではそんな家村が実体験を交えて「おからパワー」を紹介。掲載レシピは、“ごはんや肉、小麦粉におからを混ぜるだけ”という手軽なものが中心。おから自体の味が淡泊なため、どんな料理にも組み合わせやすく、和食、洋食、中華などさまざまな料理におからを活用。食事のほか、おやつやお酒のおつまみレシピ、スムージーやドリンクなども紹介している。

 家村自身、おからを取り入れた食事を続けていくうちに、体重減のほか「ガンコな便秘が解消し、お肌の調子もよくなった」とか。我慢が必要なダイエットが苦手な人は、手軽なうえに“たくさん食べて体重が落ちて肌もキレイになる”というおからダイエットに注目してみては?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube