オカザえもんに直撃インタビュー オススメ時短レシピは「コーヒーに八丁味噌」

オリコンに来社! 受付で待つオカザえもん (C)ORICON ME inc.

[拡大写真]

オリコンに来社! 受付で待つオカザえもん (C)ORICON ME inc.
 愛知県岡崎市のキャラクター・オカザえもんが18日、自身のレシピ本『オカザえもんの八丁味噌レシピ』(税抜1000円・主婦の友社)PRのためオリコンへ来社。オカザえもんは地元岡崎市名物である八丁味噌の使い方からブレイクしている現在の心境まで、真剣な眼差し?で真摯に(筆談で)答えてくれた。

 先ごろ行われたご当地キャラ総選挙ではふなっしー(千葉県船橋市)に次いで2位に輝くなど、大人気のオカザえもん。「子どもが見たら泣き出す」とも囁かれるシュールな風貌は一度見たら忘れられないほどの衝撃で、一躍人気者となりついに本まで出版することになった。

 そんな同書を携えてやってきたオカザえもんだが、受付前のソファに足を組んで座るその姿は「4歳の子どもがいる」というプロフィールも納得するほどの貫禄。これまで多くのキャラクターたちが弊社に遊びに来てくれたが、イスに座って脚を組み、お出ししたコーヒーを手に持って物思いにふける(ように見える)ゆるキャラは初めてだ。真新しいスニーカーも眩しい。衝撃を受けながらさっそくインタビューを開始する。

―では、まずお伺いしたいのですが、八丁味噌の魅力って何でしょうか?
オカザえもん(以下同) 「いろんな料理に合う」
―八丁味噌を使った料理でおすすめのものは?
 「岡崎まぜめん」
―八丁味噌を使った時短レシピでおすすめのものは?
 「コーヒーに八丁味噌を入れる」
―コーヒーにですかっ? どんな味がするんだろう…(あとからおつきのスタッフの方に聞いたところ、ティースプーン1杯程度をコーヒーに混ぜることで、深みのある味わいになるんだそう)

―ところで、現在のブレイクをどのように感じていますか?
 「応援してくださるみなさまに感謝でござる」
―先日のご当地キャラ総選挙では2位でしたが、嬉しいですか?悔しいですか?
 「うれしいでござる。ゆるキャラグランプリ(24日発表)でも上位目指して頑張るでござる」
―振り返るには少し早いですが、今年はどんな1年でしたか?
 「激動の1年!! とにかく忙しかったでござる」
―そうですよね。大人気でしたもんね。来年はどんな年にしたいですか?
 「より岡崎のPRができるようにがんばりたいでござる!!」
―ところでクリスマスのご予定は?
 「…仕事でござる!!」

 そんなオカザえもんが本名の「岡崎衛門之介(おかざきえもんのすけ)」名義で作った同書は、地元・岡崎市の名物「八丁味噌」を使った60種類の料理を紹介。オカザえもんの写真もたっぷり掲載されている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube