【賢食健美Vol.7】ぬか漬けを洋風アレンジ 保存が利く万能タルタルソース

ぬか漬けを洋風アレンジ『タルタル美人のきゅうりタルタル』 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

ぬか漬けを洋風アレンジ『タルタル美人のきゅうりタルタル』 (C)oricon ME inc.
 夏は野菜の保存が大変。暑さですぐに使えなくなってしまうものも「ぬか漬けにすると保存が利きますし、乳酸菌と酵素も含まれるんですよ」と語るのは、健康管理士や野菜ソムリエなどの資格を取得し、現在は食と美容の分野でも活躍しているタレントの川村ひかるさん。乳酸菌と酵素がたっぷり入ったぬか漬けを使った『タルタル美人のきゅうりタルタル』を紹介してくれた。

 川村さんによると「酵素は食べ物をスムーズに消化し、乳酸菌は腸内環境を良くする善玉菌が豊富」なんだそう。「漬けた野菜やピクルスなど自宅にある漬物を刻みマヨネーズとレモンをプラスすると、レモンに含まれるクエン酸効果が脂の吸収をエネルギーに変えてくれるんです。揚げ物や脂の多いお料理に漬物のタルタルソースを合わせることでヘルシーになりますよ」(川村さん)。

 また、今回の料理に使用したゆで卵も、塩麹に漬けたことにより保存が利くとか。タルタルソースは、一品料理にしても、揚げ物のソースにしても、サンドイッチの具材にしてもOK。作り置きしておけばさまざまな料理にアレンジできそうだ。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube