世界各国で大人気 冬にオススメの「ホットサラダ」

スペインの「バスクのまかないサラダ」 ※レシピ本『世界のホットサラダレシピ』(誠文堂新光社/11月2日発売)より

[拡大写真]

スペインの「バスクのまかないサラダ」 ※レシピ本『世界のホットサラダレシピ』(誠文堂新光社/11月2日発売)より
 生野菜に比べカラダを冷やさずに済み、効率良く野菜を摂取できるホットサラダは、美容の大敵である冷え対策にピッタリ。寒くなってくるこれからの季節は、積極的にテーブルへ並べたいところだけど、味付けや食材選びがワンパターンになりがちで…。そんなときは世界各国で食べられているホットサラダのレシピを参考にして。

 レシピ本『世界のホットサラダレシピ』(誠文堂新光社刊)では、27ヶ国から85種類のホットサラダレシピを紹介。モロッコの「ザアルーク(なすのサラダ)」や、ペルーの「ソルテリート(マリネ風サラダ)」、チェコの「スマジェニー クヴィエタック(カリフラワーフライ)」など、各国の定番サラダはもちろん、スペインのシェリービネガー、ベトナムの魚醤・ニョクマムなどなど、その国のポピュラーな調味料を味付けに使用したサラダも。

 どのメニューもキャベツやにんじん、きゅうり、じゃがいもなどスタンダードな野菜を使用したレシピがほとんどだから、いつでも多彩なアレンジを楽しむことができるのが嬉しいポイント。見た目にも美しいひと皿ばかりで、味と同様にマンネリ化しやすいサラダの盛り付けの参考にもなりそう。世界の味を参考に、レパートリーを広げてみてはいかが?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube