夏バテ対策に! 「お酢」×「海苔」で猛暑を乗り切る

『野菜たっぷり夏の恵方巻』 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

『野菜たっぷり夏の恵方巻』 (C)oricon ME inc.
 厳しい暑さが予想されている今年の夏。すでに夏バテして食欲が落ちている人も多いのでは? 美容と健康のためにも、毎日しっかりと食べておきたいもの。3日、「ニコニコのり」の秋季新製品発表会で披露されたお手軽新製品と、野菜をたっぷりとれるおすすめ手巻き寿司をご紹介。

 たんぱく質とビタミン、ミネラルが含まれている海苔は美容と健康にもお役立ち。また、お酢はクエン酸が豊富なので、疲労回復に良いと言われているため、手巻き寿司はワンハンドで手軽に食べられる、お手軽フードなんだそう。

 作り方がカンタンな点も大きな魅力だけど、さらに、同社は海苔にお酢をつけた『瀬戸内海産にぎらずし酢のり』を9月1日より発売。ごはんを海苔に巻きつけるだけで酢飯のような風味が楽しめるため、さらに簡便に作ることができるんだとか。同発表会ではそんな新商品も使いつつ、さまざまな手巻きレシピが披露された。

 『野菜たっぷり夏の恵方巻』は通常、魚介類が入ったものが多い恵方巻には不足しがちな野菜をたっぷりと。ご飯にもコーンを混ぜ込んだり、千切りキャベツでかさ増し効果もあったりと食欲のない日の栄養不足を助けてくれそう。海老とスイートチリソースを使用した『手巻き〜エスニック〜』はスパイシーで夏の食欲を回復させてくれそうなエスニックスタイルの手巻き寿司になっている。

 また、発表会ではほかにも必須脂肪酸の補給や便秘解消にもパワーがあるとされているアマニ油が付いた「韓国伝統のりアマニ油入」を使用したナムルや海苔チヂミも紹介され、ビタミンやミネラルが豊富で脂質の少ない海苔とアマニ油の組み合わせは美と健康にも繋がりそうな組み合わせ。この夏はひと工夫加えたレシピでこの夏を乗り切る食事をとるように心がけてみて。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube