TOP Life-Style Recipe > 『syunkon カフェごはん』でお馴染み! 山本ゆりさんの「火を使わない」時短レシピ

『syunkon カフェごはん』でお馴染み! 山本ゆりさんの「火を使わない」時短レシピ

『syunkon カフェごはん』でお馴染み! 山本ゆりさんの「火を使わない」時短レシピ

『syunkon カフェごはん』とは…

 変わった調味料も食材も使わず、手間がかからないのにおいしくて低コスト。そういう料理はたいてい見た目が地味になりがちですが、山本さんの作るお料理はいつもオシャレ! カフェごはんのような見た目と、料理に時間をかけていられない人にも嬉しい手軽な作り方が好評です。

 宝島社から発行している『syunkon カフェごはん』はパート3まで登場。すべての著書がオリコン本ランキングで上位に入り、今年4月に発売された「3」は2013年上半期のオリコン本ランキングのBOOK・ムック部門で11位にランクインするなど、大ヒットしています。  今回は、この『syunkon カフェごはん3』から、「火を使わない」レシピをピックアップ。真夏の暑いキッチンに立つのはツラいもの。コンロを使わず、手早く手軽に、おいしい料理を作っちゃいましょう!

【著者プロフィール】

山本ゆり
1986年5月、大阪府生まれ&在住。結婚前は広告代理店の営業。現在は主婦で、2011年6月に1児の母に。身近な材料で簡単にできる料理と、個人的な話のブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」が大好評。


『syunkon カフェごはん』(宝島社刊・780円)
Amazonで購入する

『syunkon カフェごはん2』(宝島社刊・780円)
Amazonで購入する

『syunkon カフェごはん3』(宝島社刊・780円)
Amazonで購入する

☆こちらの記事もチェック☆

手間いらず&ごちそう感満載! 缶詰活用☆時短レシピ
日本の優秀スパイス ワサビを使った時短レシピ
賢く使って美肌をキープ 日焼け止め特集
グラドルから“漬けドル”へ… 川村ひかるが語る「ぬか漬け」の魅力
初のレトルト商品も品薄状態に 『あまちゃん』で人気「まめぶ汁」の作り方

1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube