TOP Life-Style Recipe > この夏大注目のヘルシースパイス! 「レモン塩」レシピ

この夏大注目のヘルシースパイス! 「レモン塩」レシピ

この夏大注目のヘルシースパイス! 「レモン塩」レシピ
テレビなどでも話題の「レモン塩」。レモンと塩のみで素材の美味しさを引き出してくれてどんな料理にもぴったりな万能調味料です。余分な油や調味料も必要ないのでとってもヘルシー。「レモン塩」の作り方とそれを利用した簡単レシピをご紹介します。

レモン塩の作り方

【材料】
レモン(国産・ワックスをかけていないもの)…4〜5個 /粗塩…1kg
※レモンと塩を途中で足したり完成したものに足すことはできません。
一度作ったら使い切るようにしてください。

【作り方】
【1】(左上) ペーパーや布巾を使ってレモンについた汚れを取ってヘタをとる。
【2】(右上) レモンの半量を7〜8ミリ幅にスライスし、あと半量を約4等分に乱切り
【3】(左下) 煮沸消毒して十分乾燥させた密閉容器に、底が隠れる量の塩を入れて、レモンを入れる。
【4】(右下) レモン、塩、レモン、塩の順番に重ねて、最後は外気に触れないように最後はフタをするように塩を加える。1週間ほどしてレモンのエッセンス(水分)が浮き出てきたら完成。

レモン塩の主な種類

レモン塩
レモンから出たうまみと酸味が溶け出した塩。肉や魚の下ごしらえ、揚げ物にもぴったり。
レモン塩エッセンス
塩によってレモンの水分が外に溶け出した上澄み。液体なのですぐに料理になじむ。
レモン塩(乱切り・スライス)
皮と果実が残った状態のもの。料理として食材に使うのはもちろん、鍋やスープなどに少量加えると深みのある味に。
レモン塩ピール
塩で分解されなかった皮の部分ですが、漬け時間が長いと柔らかくなり、苦味がなくなります。

レモン塩にちょい足し調味料

さまざまなソースや調味料に加えるだけで、いつもの味が新鮮な美味しさに。
レモン塩オイル
レモン塩エッセンス(小さじ2)とオリーブ油(大さじ2)を混ぜ合わせたら、野菜やフルーツ、パンに直接かけても美味しい調味料に。
レモン塩マヨネーズ
マヨネーズとレモン塩(スライス)を刻んで混ぜ合わせたらタルタルソース風にかけられます。
レモンバター
無塩バターとレモン塩ピールをあわせたらパンだけではなくいろんな料理にぴったり。



 ■山本ゆりさんの「火を使わない」時短レシピ


 夏のキッチンはまるで灼熱地獄。極力火を使わずに調理を済ませたいものです。そこで『syunkon カフェごはん』シリーズ(宝島社)でお馴染みの山本ゆりさんが考案した「火を使わない」時短レシピを紹介!

 ■日本の優秀スパイス ワサビ活用時短レシピ


 寿司や刺身、そば、茶漬けなどには欠かせないワサビですが、和食以外にも使い方はイロイロ。エスビーに使い方のコツと時短レシピを教えていただきました!

 ■コラーゲンたっぷり ゼラチン活用レシピ


 ゼラチンは無味無臭なので、どんな素材にも合わせやすい素材。なにより大きなポイントは、ゼラチンの元はコラーゲンだということ。おいしくてキレイになれるコラーゲン、積極的に摂ってみては?

1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube