TOP Life-Style Recipe > 冬の食卓を華やかにするデコアート

冬の食卓を華やかにするデコアート

冬の食卓を華やかにするデコアート
 キャラ弁やデコ鍋など、今や定番となったフードアート。さまざまな食材を駆使してキャラクターなどを作り、食卓を一気に華やかにしてくれるパーティにピッタリな演出としても人気ですよね。試してみたいけど「不器用だから…」と挑戦できずにいる人へ、フードコーディネーターの渡邉未央さんがポイントを教えてくれました!

初めてでも安心 アートの心得


初心者にオススメの食材って?

 初めてアートに挑戦するという人は野菜やハム、チーズなどを形どることから始めるのがオススメ。「型抜き」を使うことで、手を切る心配もなく、キレイに仕上がるので不器用な人でもアートを楽しむことができます。もちろん、子どもも安心して使うことができるので、一緒に作れるのも嬉しいポイントに。
必須アイテムは“眉切りハサミ”と“ピンセット”

 目や鼻や口、さらには文字といったパーツ作りには細かい作業がつきもの。そんな時に欠かせないアイテムが「眉切りハサミ」と「ピンセット」の2つ。ハサミは、ノリをメインに薄切りのハムや葉野菜を切る時にも使えたりと大活躍。特に眉切りハサミは、刃先のカーブを利用することでキレイな丸型が作れたりするのでオススメ。ピンセットは、箸では取りにくい細かいパーツを簡単にはさむことができ、衛生的にも安心です。
アートを作るにはイマジネーションが大切!

 デコのアイデアは実際に食材を見て思いつくことが多いという渡邊さん。「たとえば『となかいバーガー』の耳は、小さなポテトチップスを見た時に、反った感じが耳にぴったり? 使えそう!」と思いから作られたんだとか。常にイマジネーションを持つことで作品と生むきっかけが増えるんだとか。

お話を伺ったのは…

フードコーディネーター・渡邉 未央さん
 フードコーディネーター、料理研究家として、TV・雑誌・イベント、さらには商品開発など多岐に渡り活躍。「食を通じて人々をHAPPYにしたい」という信念のもと、食をキーワードにジャンルを問わず、幅広く活動している。

1 2 3 4 >

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube