TOP Beauty Cosme > ダメージヘアの悩みを解消 Vol.10

大人女性必見!エイジングによるヘアダメージ

年齢を重ねると「若い頃の方が髪がキレイだった」と感じることがあるはず。肌同様“加齢による髪の変化”は確かにあります。また、「昔より傷むようになった」という人も…。大人女性の髪が傷みやすい理由や、美しい髪をキープするためのポイントを紹介します。

歳を重ねるとヘアダメージも増える?

歳を重ねるとヘアダメージも増える?

歳をとると髪が傷みやすくなる!?

今は見た目が若々しいアラフォー、アラフィフ、アラ還が増えていますが、髪の毛に関してはある年齢から「髪が細くなった」「ボリュームが減少した」「うねりが出るようになった」等、加齢による共通の悩みを抱えるようになります。実はこの「細い髪」「クセのある髪」という特徴は、ダメージを受けやすい髪質と同じ。つまり、エイジングヘアを気にするのと同時に、ヘアダメージにも気を配る必要があるのです。

白髪染めも髪を傷める原因に…

白髪染めも髪を傷める原因に…

年齢を重ねると白髪染めも必要になってきますが、実はこれも髪が傷む原因に。「白髪を染めるということは通常のカラーリングよりもアルカリが強い薬剤じゃないと色が入りにくいため、そのぶん髪への負担も大きいのです」(MINX原宿店代表 池戸裕二さん・以下同)。

いつまでも美しい髪でいるために

いつまでも美しい髪でいるために

大人女性ほどケアをしっかり!

加齢による髪の変化はある程度は仕方ないもの。とはいえ、しっかりヘアダメージを防ぎ、ヘアケアに気を配って美しいヘアスタイルを維持したいものです。そのためにも、まずは髪の内部のゆがんだタンパク質へアプローチするもの、トレハロースが配合されているものなど、デイリーケアの製品選びに気を配って。さらに、ヘアサロンでのスペシャルケアをするのも良いでしょう。

【Adviser’s Profile】

MINX原宿店代表・池戸裕二さん
 有名ヘアサロン・MINX内の「B-1(ブランディングチーム)」フェミニンチーム、「薬剤研究チーム」sプロに所属。毎シーズントレンドを取り入れた最旬スタイル、ダメージレスなパーマやカラーを提案。サロンワークのみならず、一般誌、業界誌、国内外のセミナーなど、幅広く活躍する人気スタイリスト。タンパク質に着目した美容習慣を提案する「タンパク質美容推進委員会」でも一流ヘアスタイリストの視点から、ダメージヘアの予防法等をアドバイスしている。
MINX Webサイト
タンパク質美容推進委員会

そのほかのダメージヘアケア記事はこちら

P R 
ダメージヘアの原因、それは…“タンパク質のゆがみ”でした。生命感を呼び覚ます!ラックスバイオフュージョン
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube
深刻なダメージヘアに生命感を呼び覚ます 毎日の3STEPケア ラックスバイオフュージョン 詳しくはこちら