TOP Beauty Cosme >ヘアケアトレンド意識調査

女性にとって美しい髪は永遠の憧れ。ダメージをケアし、美しい髪を保つヘアケア商品にこだわりを持っている人も多いのでは?ヘアケアへの注目度が高まるにつれてさまざまな商品が登場していますが、みなさんはどんな基準で商品を選んでいるのでしょう。20〜40代の女性600人を対象に行った調査から、最近のトレンドを読み解きます。ヘアケア商品選びの参考にして。

女性たちがホームヘアケア商品にのぞんでいること

ヘアケア商品を選ぶ際にもっとも重要視することは?

ヘアケア商品を選ぶ基準は
「機能性」がダントツ

 毎日のシャンプーやトリートメントは、髪の健康を左右する大切な要素。同調査で「もっとも重要視している選択基準」について聞いたところ、【価格】(28.0%)を抑え【機能性】(54.7%)がトップになりました。とはいえ、機能性を知るためには使ってみないとわからないもの。今回の調査に寄せられた声をみると「クチコミサイトをチェックする」「サンプルを使ってみる」という意見が。多くの女性たちはみな、熱心にヘアケア商品選びを行っているようです。


ヘアケア製品で気になるキーワードは?

ヘアケア商品の気になる
キーワードは「ダメージヘアケア」

 では、女性たちはどんな“機能”をチェックしているのでしょうか。「ヘアケア商品に関する気になるキーワード」について聞いたところ、もっとも多かった声は【ダメージケア】で60.8%と半数以上。続いて【ノンシリコン】(43.7%)、【スカルプケア】(30.2%)がランクインする結果に。2位、3位は近年話題になり、関連商品もたくさん発売されているヘアケア商品のトレンドですが、1位のダメージケアはヘアケア商品の王道ワード。さまざまな流行が生まれても、女性たちが望んでいることは今も昔も「ダメージヘアの解消」であることがうかがえます。

働く女性たちに根付く「プレミアムヘアケア志向」

ヘアケア商品購入の基準が変化している!

 なりたいヘアスタイルや髪の悩み、年齢による髪の変化などはもちろん、髪に対する意識の変化でもヘアケア商品の選び方は変わるもの。今回の調査でも「この半年でヘアケア商品を購入する基準に変化はあったか」を聞いてみたところ、39.0%の人が【価格が多少上がっても、機能性などの価格以外の要素にこだわるようになった】と回答しています。特に、20代だけに絞ると44.0%、30代は42.0%と、約半数の人が“高くても良いものを”という意識が高まっていると答えました。

「もっと美しく」と願う大人女性たちのプレミアム志向

 「価格よりも品質を」「機能にこだわりたい」という女性たちの美容意識。そう思う理由について聞いてみたところ、もっとも多かったのは【髪のダメージが気になるから】(70.8%)という結果に。次に【キレイな髪への憧れが以前よりも強くなってきたから】(43.8%)が入りました。そのニーズに応えるように、各社からはさまざまなプレミアムラインが登場しています。ヘアダメージに悩み、もっとキレイな髪を目指したいと願う女性たちの期待を受け、プレミアムヘアケア市場は拡大しつつあるようです。

ヘアケア製品購入の基準が変化している!
スギ薬局のビューティアドバイザーに直撃取材 プレミアムヘアケア商品のトレンド感は?
スギ薬局 ビューティアドバイザー 兼子由香さん

スギ薬局 正保店
名古屋競馬場前駅から徒歩約4分の場所にある大型店舗。薬から日用品、美容・ヘアケア商品のラインナップも豊富です。
》スギ薬局HP

店舗での悩み相談も
もっとも多いのはダメージヘア

 実際に消費者の悩みを受け商品選びの相談に乗っている人たちは、最近のヘアケアトレンドについてどんな印象を抱いているのでしょうか。今回、スギ薬局のビューティアドバイザーを務める兼子由香さんにお話しを伺いました。

 化粧品からヘアケアまで、美容に関するさまざまな悩みに応えてくれるビューティアドバイザーを育成し、全国に約700人のスタッフが店舗で働いているというスギ薬局。兼子さんもヘアケア商品選びに関する悩みを受けることがあるそうです。「最近は“髪にボリュームを出したい”というエイジングヘアの悩み相談も増えていますが、やはりいちばん多いのは髪のパサつきや傷みですね」(兼子さん・以下同)。

プレミアムヘアケアの購入者層は
働く女性たち

 同店舗では悩みや希望に合わせて商品を購入できるよう、低価格なものから高価格なプレミアムヘアケア商品まで、消費者のニーズがある商品を一通り揃えています。薬局はファミリー層も多いことから、家族全員で使えるような商品が支持されるのは納得ですが、プレミアムラインはどんな人たちが使うのでしょうか? 「一概には言えないですが、やはり20代後半以降の、働く女性たちが多いような気がします」。

 プレミアム商品は“気軽に試す”には勇気がいる…という人たちも多いことから、同店ではトライアルセットや1回分の使い切り商品なども店頭に並べ、お客様の要望に応えているそうです。「中でも、『ラックス バイオフュージョン』はラックスブランドの安心感もあるからか、手に取られる方が多いですね」。

ラックスのプレミアムライン『LUX BIO FUSION』その実力は?
ローズ・オブ・ジェリコ摘出保湿成分を配合

ローズ・オブ・ジェリコ摘出保湿成分を配合

 ヘアダメージの根本的な原因となる“髪のタンパク質のゆがみ”と、砂漠のような過酷な環境下でも枯れない「ローズ・オブ・ジェリコ」の再生メカニズムに着目して作られたラックスのプレミアムライン。“一度使ったら手放せない”というリピーターも多い商品です。

編集部も体験!BIO FUSIONの使い心地は?

 編集部も実際に使ってみたところ、最初に気づくのはこっくりとしたシャンプー。手に取ると濃厚な美容液のようですが、泡立ちが豊かで髪全体に行き届きます。また、上品で優しい香りがバスルームに広がります。この香りはプレミアムスキンケアでも使われている、希少なフランス産のローズ・ド・メイから抽出したローズオイル。ラグジュアリーな気分に浸れます。濃厚なテクスチャーのトリートメントを傷んだ毛先を中心になじませて洗い流すと、すでにしなやかな指通りに。“復活草”の別名を持つローズ・オブ・ジェリコ配合なだけに、使い続けることで美髪がよみがえりそうです。

女性たちがプレミアムに注目する理由って?

女性たちがプレミアムに注目する理由って?

みんなが気になる
「髪の傷み」は毎日起こっている

 シャンプーに機能性を求める理由としてもっとも多く挙げられたダメージヘア問題。以前行った調査でも68.5%の人が「髪の傷みについて悩んでいる」と答えていました。それだけ、女性たちにとってダメージヘアは身近な問題のようです。そもそも私たちの生活には髪が傷む要因がいっぱい。ドライヤーやコテ、カラーリングやパーマはもちろんのこと、空気の乾燥や紫外線、加齢でも髪は傷んでいるのです。日々傷んでいく髪のケアに関心が向くのは、美容に関心がある女性にとっては当然のことなのかもしれません。

バスタイムはスペシャルな時間
とっておきのケアを

 忙しい女性たちにとって、のんびりできるバスタイムは至福の時間。バスルームで音楽を聞いたり、アロマオイルや入浴剤を使ってリラックスタイムにあてている人も多いでしょう。シャンプーやトリートメントは、そんなとっておきの時間に使うアイテム。だからこそ、機能性はもちろんのこと、気持ちも満たされるアイテムを使いたいという気持ちもありそうです。

そのほかのダメージヘアケア記事はこちら

【調査概要】
調査名「髪のダメージに関する意識・実態調査」
調査期間:2013年11月8日(金)〜11月13日(水)
調査地域:全国
調査対象:20代〜30代の女性計680サンプル
調査方法:オンライン調査 調査機関:オリコン・モニターリサーチ(調査企画:株式会社oricon ME)

P R 
ダメージヘアの原因、それは…“タンパク質のゆがみ”でした。生命感を呼び覚ます!ラックスバイオフュージョン
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube
深刻なダメージヘアに生命感を呼び覚ます 毎日の3STEPケア ラックスバイオフュージョン 詳しくはこちら