TOP Beauty Cosme >サラサラ美女の悩みを解決 美髪を作るトークレッスン

サラサラ美女も実は悩んでいます・・美髪を作るトークレッスン

ファッション誌やテレビで輝きを放つ、美髪のロングヘア美女たち。それでも、彼女たちにも髪の悩みは多いとか…。多数の女性ファッション誌で活躍しているモデルの大釜ケリーさんと、表参道のヘアサロン・Avenz. foundationで活躍しているスタイリスト・佐藤亜衣さんに、リアルな髪のお悩みとお手軽ホームケア術を教えてもらいました。

モデル・大釜ケリー×美容師・佐藤亜衣(ヘアサロン「Avenz. foundation」) モデルならではの悩みも多数…ヘアダメージのセキララ対談

コテや整髪剤でダメージを受けやすい撮影現場
気を付けていてもパサつく毛先に悩みが…

大釜ケリー
Profile
大釜ケリー
女性ファッション誌に登場する他「ZOZOTOWN」や様々なブランドのイメージモデルなど、情報誌・カタログ等で活躍中。ファッション誌にとどまらず活躍の場を広げている。

―ケリーさんはロングヘア歴どれくらいですか?
【ケリー】5年ぐらいです。前はショートとか、耳上のボブだったのですが、モデルのお仕事をするようになって、ヘアアレンジの撮影もあるので、ロングにしました。でも、撮影の時にコテを使って巻いたり、ワックスとかスプレーをすごく使ったり、逆毛を立てたりするので、傷むのはもう仕方ないというか…。そのかわり、お休みの時はコテとか使わずに、髪を休ませるようにしています。

―すごくキレイな髪ですけど、どんな悩みがありますか?
【ケリー】もともと量が多いのと、クセがあるのと、パサつきです。
【佐藤】ダークなカラーリングもしているんだよね? この長さにしてはキレイだと思いますけど、どうしても中間から毛先は多少傷んじゃいますよね。実は、髪のダメージってカラーリングやパーマより、摩擦とかドライヤーやコテ、紫外線みたいな、日常のいろんなことの蓄積で受けることの方が多いんです。ケリーちゃんぐらいの髪の長さだと、毛先の方は2年前に生えてきた髪だから。2年間ダメージを受けずにいられるかというと、 かなり難しいと思う。

モデル・大釜ケリー×美容師・佐藤亜衣

【ケリー】私の場合はさらに、撮影で、1日に何回もヘアスタイルを変えたりするので…。あと、撮影の時にゴワゴワになるぐらいスプレーを使うことがあって、家に帰って洗っても、ちゃんと落とせないこともあって。髪がゴワゴワしているなーと思っていたら、翌日の撮影で、ヘアメイクさんに「ちゃんと落ちてない」って指摘されたり。“油汚れは油で落ちる”から、シャンプーする前にトリートメントを使って落とす方がいいって聞いたことあるんですが、どうですかね?
【佐藤】髪同士の摩擦を避け、ダメージをケアするという意味でトリートメントは有効です。あと、汚れを落とすということでは、シャンプー前にお湯を使って汚れを落とす「予洗い」をするのもいいかも。もともとシャンプー前に髪を濡らすのはみんなやっていることだと思うけど、ちょっと長めにお湯を当てるだけで、だいぶ落ちるよ。そのあとのシャンプーもやりやすいし。

「365日行うセルフケアはすごく大切。だからこそ製品選びはこだわって」

佐藤亜衣
Profile
佐藤亜衣
東京・表参道のヘアサロンAvenz.foundation でスタイリストとして数多くの女性たちの髪の悩みに応えているほか、男性・女性ファッション誌やWebでも活躍中。

―ケリーさんはどんなホームケアをしていますか?
【ケリー】シャンプーと、洗い流すトリートメントと、あとはタオルドライしたあとに洗い流さないオイルトリートメントを使っています。たまにはスペシャルケアとしていつもより濃厚なヘアパックもやりたいと思ってるんですけど、忘れちゃうことも多い(笑)。
【佐藤】デイリーケアではやっぱりトリートメントは大切だよね。オイルは濡れている髪につけるのはもちろんだけど、髪の表面の保護をしてくれるので乾いている時に使っても全然OK。
【ケリー】私、浮き毛も悩みで…。
【佐藤】浮き毛は髪の傷みが原因であることが多くて。ダメージを受けた毛が途中で切れて、乾燥して、ふわふわと浮いちゃう。髪が広がるのもダメージによる乾燥が原因であることが多いので、トリートメントやヘアマスクでちゃんとケアした方がいいね。
【ケリー】スキンケアとヘアケアを比べると、“変化”が分かりやすいのはスキンケアだからついそっちの方に力を入れちゃうけど、髪も大切だなって思う。肌はメイクとかするけど、髪は素材の善し悪しがそのまま見た目に出ちゃうし、後ろ姿でキレイかそうじゃないか分かっちゃうから。
【佐藤】髪もちゃんとケアすれば“変化”が分かりますよ。サロンケアも大切だけど、365日行う毎日のセルフケアはすごく大切。特別なケアをしようと思うとなかなか続かないけど、髪を洗う時にシャンプーやコンディショナー、トリートメントの3ステップをちゃんと使うことと、その時に使う製品を良いものに変えるだけでもいいと思いますよ。

ヘアケアのプロに聞く ヘアケア製品選びの極意 ロングヘア女性の悩み「ダメージヘア」 ホームケアのポイントは?

「ホームヘアケアに迷ったらワンランク上の製品を試すのもおすすめです」

モデル・大釜エリー×美容師・佐藤亜衣(ヘアサロン「Avenz. foundation」)
Salon info
Avenz.foundation Avenz.foundation
東京都渋谷区神宮前
3-14-17
公式サイト>>

 今は昔と比べると髪に対する関心も高いし、オシャレでカラーやパーマを取り入れたり、コテを使う人も多いから、ダメージを実感している人は多いと思います。だからこそケアは大切だけど、ヘアケア製品は色々あるから、迷っちゃいますよね。ヘアケアアイテムの良い、悪いを判断するのは難しいですけど、ダメージに本気で悩んでいる人は、機能面や成分を考えて、少し背伸びしていつもとは違う製品を試してみるとか。

 髪はタンパク質でできているので、タンパク質を取り入れるという発想もいいと思います。ダメージを受けると“タンパク質のゆがみ”が起きて、髪がSOSを出した状態になってしまい、一度 ゆがんでしまうと根本的にケアするのがなかなか難しくなります。そのほかにも、美容院でもカラーリング前に髪の保護と、表面を均一にするための“前処理”としてケラチンを使ったりしますが、実はあれもタンパク質なんですよ。

 あとは、髪質の変化を実感するまで使い続けてみるべきですね。すぐに効果がでる場合と、そうでない場合があるんです。ずっと同じものを使っていて、たまに違うものを使うと、髪がビックリしちゃうというか。そういう意味では、1〜2週間ぐらいは、使い続けてみた方が良いと思いますよ。

LUX BIO FUSION OFFICIAL SITE

ダメージヘアに悩む人に… LUX BIO FUSION

 ダメージヘアに悩んでいる人におすすめなのが、ラックスのプレミアムライン『LUX BIO FUSION』。髪のタンパク質のゆがみに着目して開発されているほか、砂漠でも生き抜く再生メカニズムを持つ奇跡の植物「ローズ・オブ・ジェリコ」の抽出成分*を配合。同成分が入っているラックスのヘアケア商品は同シリーズだけ。

 シャンプー、コンディショナー、トリートメントを使う「3ステッププログラム」もポイントです。そのほか、ヘアマスクや洗い流さないトリートメントなど集中ケアのアイテムも用意。商品コンセプトはもちろんのこと、上品なパッケージデザインや香りなど、プレミアムならではのこだわりが凝縮されています。
*保湿成分

大釜ケリーさんが『LUX BIO FUSION』を体験

 日々のダメージが気になるケリーさんに、編集部おすすめのプレミアムヘアケアライン『LUX BIO FUSION』を進呈! その使用感と品質を、実際に試してもらうことに。髪の傷みやパサつきに悩むケリーさんの髪はどう変化する? 詳しくは6月30日に公開! 乞うご期待!

そのほかのダメージヘアケア記事はこちら

P R 
ダメージヘアの原因、それは…“タンパク質のゆがみ”でした。生命感を呼び覚ます!ラックスバイオフュージョン
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube
深刻なダメージヘアに生命感を呼び覚ます 毎日の3STEPケア ラックスバイオフュージョン 詳しくはこちら