TOP Beauty diet > モテ女の武器「笑顔」に落とし穴 好感度アップの切り札は?

2015/06/30

セキララ調査&分析Vol.5 100年の恋が冷めることも モテ女の武器「笑顔」に落とし穴 好感度アップの切り札は?

恋も仕事も友情も笑顔が大切! 笑顔がステキだと人生に輝きが増すような気がしませんか? でも、多くの女性が笑顔に自信が持ないことが判明。また、男性たちのシビアな声も…。モテ女の武器・笑顔について、その真相にに迫ります!

笑顔がモテを左右する! 男と女のホンネを調査!

Research 男ウケNO.1は「笑顔が素敵な女性」

Q.女性に対して、第一印象が良いと思う要素は? 笑顔 47.3%、清潔感 31.0%、色気 10.8%、真面目 5.2%、オシャレ 2.8%、その他 2.8%

 まずは女性の第一印象で「良い」と思う要素を20〜40代の男性600人に聞いたところ、ダントツだったのが【笑顔】(47.3%)で、約半数の男性たちの意見が集中。追って【清潔感】(31.0%)、【色気】(10.8%)となりました。30代男性だけに限ると、半数以上となる51.0%が笑顔に票を入れています。もっとも少なかったのは40代男性ですが、それでも43.3%と4割以上の票が…。メイクやファッション、ヘアスタイルなどで作り上げる【オシャレな雰囲気】がわずか2.8%だったことを考えると、「笑顔が恋を制する」という神話は本当なのかも!?

横顔美人の決め手は歯並び

Q.あなたは自分の笑顔に自信がある? YES 24.5%、NO 75.5% Q.あなたが笑顔に自信がない理由は? 歯並びが悪いから 34.4%、歯の色が悪いから 27.4%、口の中を見せたくない 26.0%、その他 25.6%

 一方の女性陣はどうでしょうか?20〜40代600人に自分の笑顔について聞いたところ、【自信がない】と答えた人が75.5%も! その理由については【歯並びが悪いから】が34.4%でトップに。次いで【歯の色が悪いから】(27.4%)が入りました。笑った時にこぼれる歯は魅力的な笑顔の大切なポイントですが、肝心の歯に自信が持てないことが、笑顔コンプレックスに繋がっている様子。

 ちなみに、25.6%の【その他】でもっとも多かった意見は「うまく笑えている自信がない」(30代・高知)というもので、そのほか「笑うとブスになる」(40代・神奈川)「笑うと変な顔になる」(20代・東京)なども。「二重あごが気になる」(20代・東京)、「シワができる」(40代・大阪)といった、笑顔を作ることによって他のパーツに出る影響を気にする声もありました。みなさん、自信がないから笑顔を隠していたり、表情を変えずにやり過ごしているよう。自分の魅力をアピールするチャンスなのに、コンプレックスで台無しにするなんてもったいない!

こんなトコロまで… 男のホンネと女の嘆き

 女性陣からは「笑顔だからといって印象が良くなると思えない」(30代・神奈川)、「ブスはなにやってもダメ」(40代・女性)という意見も寄せられましたが、「特に気にしていなかった女性の笑顔がステキでトリコになった」(30代・愛知)という男性もいるので、笑顔の魔力を見くびってはいけません! しかし、笑顔の重要なパーツである口元や歯が【気になる】と答えた男性は66.0%にのぼり、「美人で好みの顔だったが笑ったら歯並びが悪くて印象が悪くなった」(30代・神奈川)、「第一印象ですごくタイプだったが、笑ったら前歯と八重歯の歯並びが悪すぎて…」(30代・愛知)というガッカリエピソードも多数。顔立ちは簡単には変えられませんが、歯並びのケアは行った方がよさそうですね。

専門家に聞いてみた 好感度を上げる笑顔のポイント

CASE1 手隠し、CASE2 唇隠し、CASE3 かっぱ口

●実は悪目立ち&印象ダウン!
 笑顔の自信がない人の「歯隠し仕草」

 モテのカギを握る笑顔ですが、歯並びに自信がないと口元を隠してしまいがち。でも、そのコンプレックスを隠す仕草がかえって好感度を下げているとか…。イメージコンサルタントの吉原珠央さんも「口を手で隠す仕草等は自信のなさや不安が見えてしまうほか、心を開いていないのではないかという印象を与えてしまうことがあります」と語ります。「せっかくいい話をしていても、隠す仕草が気になって話に集中できないということも。自信がなくてもきちんと笑顔を作る方が印象は上がるでしょう」。

愛されスマイルの作り方 口角を5ミリ以上上げる、前歯を見せる、アゴを軽く引く

●好感度を上げる笑顔は
 「歯を見せる」こと

 印象の良い笑顔を作るにはどうすればいいのでしょう? 「まずは姿勢を正し、アゴを軽く引きます。次に口角を5ミリ以上上げて、前歯が見えるように笑顔を作り、鏡で確認すること。自分では笑ったつもりでも写真で見るとそうでもなかったことは多いと思います。いつもの笑顔を30%増しにしたつもりで行って」。また、歯を見せることも重要だとか。「顔の中で白色があるのは目と歯だけ。明るい色がきちんと見えると、若々しい印象になりますよ」。

吉原珠央さん 吉原珠央さん

CA勤務ののち、コミュニケーション文化を学ぶため英国留学。2001年に「DC & Image Consulting」代表就任し、プレゼンテーションを専門としたイメージコンサルタントをスタートさせた。セミナーや講演のほか、『30歳から求められる女性 50のリスト』(三笠書房)などの著書も多数。

●愛されスマイルモテ度アップ!
 人とコミュニケーションをとる時、口元は必ず動かします。だからこそ、デンタルケアや歯列矯正は印象アップのためにも大切なんです。透明マウスピース型の歯列矯正器具を展開しているアライン・テクノロジー社が歯列矯正体験者たちに行った調査でも、【笑顔に自信が持てるようになった】(61.7%)、【コンプレックスが解消された】(57.3%)という声が寄せられているとか。自分の笑顔に自信が持てれば気持ちが明るくなり、さらにステキな笑顔が生まれます。そんなポジティブオーラをまとった人は、モテ度も上がるはずです!

マウスピース矯正についてもっと詳しく知りたい人はコチラをcheck☆
【調査概要】
調査名:「顔のゆがみに関する意識調査」
調査期間:2015年6月16日(火)〜6月18日(木)
調査地域:全国
調査対象:20〜40代男女計1200サンプル
調査方法:オンライン調査
調査方法:オリコン・モニターリサーチ(調査企画:株式会社oricon ME)
P R 
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事