もはや定番? 新婦の86.5%が「ブライダルエステ」を実施

ウエディングドレスを着る前にエステティックに通った経験を持つ新婦は86.5%に!

[拡大写真]

ウエディングドレスを着る前にエステティックに通った経験を持つ新婦は86.5%に!
 結婚式を控えた女性の86.5%が、結婚式前にエステティックサロンに通った経験があることが、リクルートブライダル総研の調査で28日、わかった。同社は「新婦のブライダルエステは、今やおよそ9割が実施する定番の結婚準備のひとつとなっているようです」と分析している。

 結婚式前に行ったメニューで多かったのは「シェービング」(84.7% 複数回答・以下同)、「フェイシャルケア」(83.9%)、背中のケア(71.8%)で、7割以上の新婦が実施。「デコルテケア」(63.5%)「ネイルケア」(61.2%)も5割以上の人が行っていた。

 この結果から、ブライダルエステで行われるメニューには、背中やデコルテなど“ウエディングドレスで露出する場所”が多いことがわかる。同社も「婚礼衣裳を着た際に、ゲストの視線が気になるという新婦の気持ちが、ブライダルエステのメニューに表れているのかもしれません」とコメントしている。

 結婚式は一生に一度の晴れ舞台。新生活や式の準備で何かと物入りな時期ではあるものの、“ひと磨き”しておきたい女性心理は当然なのかもしれない!?

 同調査は2011年4月〜2012年3月に結婚した女性6840人を対象に、2012年4月23日から6月1日の間に行った郵送アンケートをもとにまとめている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube