「山手線車内で結婚式」 JR東日本が企画

JR東日本が山手線の“みどりの電車”で結婚式を執り行う企画を実施。写真はホテルメトロポリタンでの披露宴で用意される特製ケーキのイメージ(写真提供:JR東日本)

[拡大写真]

JR東日本が山手線の“みどりの電車”で結婚式を執り行う企画を実施。写真はホテルメトロポリタンでの披露宴で用意される特製ケーキのイメージ(写真提供:JR東日本)
 山手線のキーカラーである緑色(ウグイス色)の電車が登場したのは1963年のこと。今年で50周年を迎えることを記念し、JR東日本が山手線の“みどりの電車”を使って結婚式を挙げる権利を新郎新婦1組に進呈するキャンペーンを行っている。実施日は「鉄道の日」である10月14日。同社は今回の企画について「人との“つながり”が再認識される今、丸くつながる山手線で、新たな一歩を踏み出すお二人を応援します」としている。

 挙式を行う列車は鉄道の日に合わせて走らせる特別列車で、「みどりの山手線ウェディングトレイン」と称して運行。池袋駅から出発し、山手線を一周する約1 時間で人前式を執り行う。応募者多数の場合は抽選となり、式次第や演出等についてはJR東日本側と相談して決めていく。

 応募資格は実施日に豊島区池袋のホテルメトロポリタンで披露宴を行え(費用は応募者が負担)、当日のメディア取材に協力可能な人が対象。年齢や婚姻歴は問わない。JR東日本からは、新郎新婦と列席者に幸せを祝う「みどりのプレゼント」を用意するほか、ホテルメトロポリタンでの披露宴では特製ケーキをプレゼントする。

 申し込みは「みどりの山手線ウェディングトレイン」特設ページからダウンロードできる申込用紙に必要事項を記入し、郵送で応募。締切は7月9日(火)必着。「一生に1度の結婚式。自分たちにとっても参列者にとっても思い出に残る時間にしたい」と考えている人にとっては最高の体験となるかも!?


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube