海原ともこが第2子男児出産「大きめなベビー」 夫・前田耕陽も「一安心」

第2子出産を発表した海原ともこ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第2子出産を発表した海原ともこ (C)ORICON NewS inc.
 元男闘呼組・前田耕陽(45)の妻で、漫才コンビ、海原やすよ・ともこの海原ともこ(41)が13日午後2時15分に、大阪市内の病院で第2子となる3690グラムの男児を出産した。母子ともに健康。所属事務所がFAXを通じて発表した。

 帝王切開で出産したというともこは「本日、13日午後2時15分にちょっと大きめなベビーが誕生しました」と報告。「お腹から出てきた瞬間、とても元気に泣いてくれました。あたしも元気です。お腹の痛みはありますが、とっても幸せです」と喜びのコメント。

 前田は、「昨年、子宮筋腫の手術をした後だった事と、高齢という事もあり、かなり心配していましたが、帝王切開での出産で母子共に無事で一安心です」と心境を明かし、「新しい家族が増えた事で、今まで以上に気を引き締めて、精進していこうと思います」と気持ち新たにしている。

 また、生まれてすぐに赤ちゃんを抱っこさせてもらったという相方で妹のやすよは「しっかり強く泣く男の子でした。お姉ちゃん頑張りました。母って凄いです」と感動の言葉と共にコメントを寄せている。

 前田とともこは06年に結婚し、07年4月に第1子の長女が誕生している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube