元宝塚劇団の千紘れいか、年下一般男性と結婚「出会って2ヶ月で入籍」

 元宝塚劇団で女優の千紘れいか(40)が、年下の一般男性と結婚したことがわかった。3日付の自身の公式ブログで報告した。

 千紘は「私事ではありますが、この度、結婚を致しました。お互いに運命を感じ、出会ってから2ヶ月での入籍となりました」と喜びの報告。お相手については「心がとても優しく誠実な方で、一般のお仕事をしている方です。歳は2つ下ですが、わたしよりもずっと頼もしく、思いやりに溢れ、人を癒す力を持った、笑顔の素敵な方です」と紹介している。

 「まさか自分に、こんな電撃的な、物語のような出会いがあるとは思いませんでしたが、すでに長い年月を共に過ごしてきたような不思議な感覚があり、いま、時間というものは実際の長さが重要なのではなく、深さが大切なんだと感じています」と心境を明かしつつ、「まだまだ未熟ではありますが、両親を始め今まで支えて下さった全ての方々に感謝をし、これから共に温かい家庭を築いていきたいと思っています」と綴った。

 結婚後も女優業を続けるという千紘は、「女性として家庭も守り、生きていくことをとことん楽しむというのが目標です」と宣言。「不器用者ですが、少しずつ、仕事と家庭の両立を上手にやっていきたいと思っています。どうか、こんなわたしを、私達を、温かく見守ってください。皆さま、これからもどうぞ宜しくお願い致します」と結んでいる。

 千紘は1992年宝塚歌劇団に入団。その後、2000年には劇団四季に入り、『ライオンキング』などに出演している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事