西川史子「離婚は本当に不安」 生放送で心境吐露

生放送番組で離婚後の心境を語った西川史子 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

生放送番組で離婚後の心境を語った西川史子 (C)ORICON NewS inc.
 11日に福祉関係の会社役員(39)と離婚した女医でタレントの西川史子(42)が、フジテレビ系情報番組『ノンストップ!』に生出演し、離婚の理由や現在の心境を赤裸々に告白した。

 離婚発表時に直筆で「自分で結婚生活のハードルを上げてしまった」などと明かしていた西川は、「結婚したので夜8時以降の仕事をセーブしていたが、向こうはそういうのが逆に嫌だったみたい」といい、「親のように普通に子供を作って、調和のとれた生活を希望していたが、うまくいかなかった」と告白。

 また、プライベートなことをテレビで発言しなければ離婚してなかったのではと聞かれると、うなずきながら「(向こうの)従業員からいろいろ言われるのが、嫌だったみたい」と明かし、「最初からわかってたでしょと思いますけど…。きっと今も苦しんでいるでしょうね」と元夫を察した。

 司会の設楽統らから「離婚しても仕事がありますから」などと励まされたが、西川は「離婚は不安。しゃべれないこと沢山あるけど、離婚は本当に不安」と胸中を赤裸々に明かし、「人の弱さがすごくわかった」と傷心していた。

 さらに、結婚生活を振り返り「もうちょっと緩くやってたらよかった。あんまり頑張らなくていい。仕事は頑張れば結果でたけど、結婚は違う」「職業さえも親が選んだ。結婚相手だけは初めて選んだ。そしたら駄目だった」と残念がり、「料理作るとか、当たり前のことはしていた。努力したんだけどな〜」と後悔をにじませていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube