宇多田ヒカル、ラジオで結婚初報告「国際結婚という感じしない」

自身のレギュラーラジオで結婚を報告した宇多田ヒカル

[拡大写真]

自身のレギュラーラジオで結婚を報告した宇多田ヒカル
 イタリア人男性(23)との婚約を発表した歌手の宇多田ヒカル(31)が18日、自身がパーソナリティーを務めるInter FM『KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru』(第3火曜 後10:00)で、結婚することをリスナーに初報告した。

 番組冒頭、宇多田は「結婚することになります」と初めて自らの口で報告し「皆さんのお祝いの言葉がうれしかった」とファンの反応に感謝。年下のイタリア人との結婚が話題を集めているが「私としては国際結婚という感じがしてなくて」と心境を明かし「ちゃんとした日本人の人がいいなという憧れがあったけど、たまたま知り合って、しっくりきた人が、たまたま日本人ではなかっただけ」と説明した。

 また、「陽気だし、下ネタ言っちゃう家族だけど、繊細で、気にしいな家族。日本の家族とあまり変わらない感じ」と、お相手の家族の様子も紹介した。

 宇多田は同日、自身のツイッターで、収録中に「7年ぶりのぎっくり腰をやってしまい」と告白。先月の放送を、体調不良を理由に休止していたこともあって、「CMの後の二つ目のトークから激痛に耐えながら(座ってるのがまじ辛い)しゃべってるので、急に声に張りがなくなる」ところを「聴き所」とアピール(?)していた。

 宇多田は今月3日、自身の公式サイトで「近々、結婚することになります」と電撃発表。その後、過熱する報道に対して「プライバシーを尊重して」 といった理解を求めるコメントを婚約者とともに発表していた。宇多田は、2007年3月に映画監督の紀里谷和明氏と離婚していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube