華原朋美、竹田氏「すごく好きだった」 交際に「腹くくってた」

竹田恒泰氏(右)への想いを赤裸々に語った華原朋美 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

竹田恒泰氏(右)への想いを赤裸々に語った華原朋美 (C)ORICON NewS inc.
 歌手・華原朋美(39)が13日、朝の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)に生出演。明治天皇の玄孫で慶応大学講師の竹田恒泰氏(38)との交際を正式に断ったことを明かすとともに、「すごく好きだった。交際しようと腹くくってた」と心境を吐露した。

 この日、globeの名曲「DEPARTURES」を披露した華原。歌唱後、司会の小倉智昭とのやりとりの中で交際について「前向きに考えた。すごく好きだった。交際しようと腹くくってた」と告白。「彼からも2年後(結婚)を目指して頑張りましょうと言われてました」と明かした。

 家族にも紹介したという華原だがお別れの理由を「レベルが高い方だった。私みたいな庶民には…」とため息交じりに説明。さらに、先月のバレンタインデーには「生まれて初めて、本気で手作りしたチョコを渡しました」といい、「でも、それが美味しかったか、お返事もいただいていない」と竹田氏の反応の冷たさに嘆いた。

 小倉から今後の恋愛について聞かれると「ちょっとこの騒動の後なので、今はちゃんと歌うこと、ジムに通ったり、ボイトレ(ボイストレーニング)などをしっかりやって歌いたい」と前向きに語り、「落ち着いたら、恋愛とかしていきたいな」と目を輝かせていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube