ナイナイ矢部&青木裕子アナ夫妻に第1子男児誕生

ナインティナイン・矢部浩之&青木裕子夫妻に第1子誕生

[拡大写真]

ナインティナイン・矢部浩之&青木裕子夫妻に第1子誕生
 お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之(42)と妻でフリーアナウンサーの青木裕子(31)に19日午後3時17分、第1子となる3438グラムの男児が誕生した。双方の所属事務所が発表。青木アナは都内の病院で出産し、母子ともに健康という。

 2人は連名で「3438グラムのとても元気な男の子です。愛しい我が子との対面に今はただただ大きな喜びを感じています。また、この子のためにも夫婦力を合わせて、さらに幸せな家庭を築いていこうと決意を新たにしております」と喜びのコメントを寄せた。

 矢部は、レギュラー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の収録のため、出産に立ち会うことはかなわなかったが、同日午後9時過ぎに待望の我が子と対面。矢部は「妻のもの凄い頑張りと赤ちゃんのもの凄い生命力には本当に感動しました。感謝しています!」とねぎらい、「親バカですが、キレイな指が自分とそっくりでした…。これからは最高のパパを目指してより一層頑張っていきます」と早くも子煩悩ぶりを発揮している。

 矢部と青木アナは、2005年にTBS系バラエティー特番『DOORS』での共演をきっかけに知り合い、その後、交際に発展。約3年間の交際を実らせ、昨年3月27日に結婚した。同年9月には、青木アナが妊娠5ヶ月であることを発表していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube