荒川静香氏、第1子妊娠3ヶ月発表 プロスケーターも一時休止へ

第1子妊娠を報告した荒川静香 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第1子妊娠を報告した荒川静香 (C)ORICON NewS inc.
 トリノ五輪女子フィギュアスケート金メダリストの荒川静香氏(32)が、第1子を妊娠したことが16日、わかった。同日に自身の公式サイトで発表した。

 荒川氏は、直筆のコメントを掲載し「お腹の中に新しい命を授かることができました。現在は妊娠3ヶ月ですが、ひどいつわりなどもなく、小さな命を授かった喜びと幸せを感じながら毎日を過ごしております」と報告。

 現在はプロスケーターとしてリンクに立っているが、身体に負担をかけるとあって「スターズ・オン・アイス東京公演を最後に、アイスショーでのパフォーマンスをしばらくお休みさせて頂く決断を致しました」と明かしている。

 また、今後については「またアイスショーに復帰できる時まで、今は小さな命のために過ごして参りたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します」とファンに気持ちを綴っている。

 荒川氏は、昨年12月にかねてより交際していた一般男性と結婚した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube