“再婚”遠野なぎこ、ブログで決意「二人で固く手を繋いで歩いて行く」

ブログで結婚を報告した遠野なぎこ

[拡大写真]

ブログで結婚を報告した遠野なぎこ
 女優の遠野なぎこ(34)が8日、自身のブログを更新。改めて今月5日に入籍したことを報告するとともに、左手薬指に指輪をした二人の写真を添え、「今目の前にある幸せだけを見つめて二人で固く手を繋いで歩いて行きたいと思っています」と決意を綴っている。

 同日、読売テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』にも生出演し、お相手について、5歳年上のバー経営者の一般男性(39)で「友人の紹介で知り合った」といい、「出逢ってその日に付き合って、交際歴は2ヶ月」「元プロボクサーです」と明かしていた遠野。

 ブログでも「34年間生きてきて、これ程までに優しく穏やかで男らしい人には初めて出逢いました」と明かし、「全力で私を守ってくれる人です」と紹介。「出逢ってから今日までの二ヶ月間、互いに絶対的な安心感に包まれ…手探りながらも、二人の“愛のカタチ”を築き上げてきました」と報告した。

 また自身の病について、「私は…摂食障害です。強迫性障害です。醜形恐怖症です。事あるごとに希死念慮が強くなります」と綴りつつも、「そんな心の闇を幾つも抱えて生きてきた私ですが…彼と出逢い、信じられないような奇跡が起きたんです」と告白。続けて、「…過食嘔吐の波が止みました。…生きたいと思えるようになりました。…母を恋しいと想う気持ちが消えました」など、彼との出会いをきっかけに変わったという。

 現状の回復は「一時的なものなのかもしれません また揺り戻しがあるかもしれません」と不安を吐露した遠野。それでも、「今目の前にある幸せだけを見つめて二人で固く手を繋いで歩いて行きたいと思っています」と決意を新たにし、「まだまだ未熟者の二人ではありますが、どうか暖かい目で見守って頂けると嬉しく思います」と呼びかけている。

 遠野は、2009年5月に一般男性と結婚するも2ヶ月後の7月に離婚。今年2月には、テレビ番組内で当時交際していた男性との破局を明かし、号泣していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube