青木裕子、子育ての心境綴る 出産後初仕事は女性誌で連載

産後復帰することが明らかになった青木裕子

[拡大写真]

産後復帰することが明らかになった青木裕子
 フリーアナウンサー青木裕子(31)が、女性誌『FRaU』(講談社)で連載を開始することが12日、わかった。第一回の連載では、「青木裕子の泣いたり食べたり笑ったり日記〜妊娠&ママ編」と題し、息子と初めて対面したときの印象や名付けエピソードを紹介。子育てへの素直な心境を綴っている。

 今年3月に第1子を出産してから初仕事となる同連載に青木アナは、「息子が生まれてまもなく3ヶ月。初めての子育ては毎日が新鮮な驚きと喜びに満ちています。そんな日々をのんびりと私らしく綴っていくつもりです。どうぞよろしくお願いします」とコメントを寄せている。

 青木アナは2012年末にTBSを退社。その後フリーに転身し、バラエティ番組やファッション誌出演など多方面で活躍。2013年3月には、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之と結婚し、今年3月に長男の稜(りょう)くんが誕生した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事