元日テレ・山本舞衣子アナが第1子女児出産「どんな時も愛をもって」

第1子女児を出産した元日テレ・山本舞衣子アナウンサー

[拡大写真]

第1子女児を出産した元日テレ・山本舞衣子アナウンサー
 元日本テレビの山本舞衣子アナウンサー(36)が17日、第1子となる2910グラムの女児を出産したことが、わかった。18日付けの自身のブログで報告した。母子ともに健康。

 4時間の安産だったという山本アナは出産を振り返り、「いきんだ先に見た風景は…眩しいライトの下、一つの命を高々と取りあげた助産師さんの姿と大きな産声を上げた我が子。なにかの名舞台を観ているかのような気持ちになり…疲れも忘れて拍手をしてしまいました」と母になった喜びを綴った。

 また、出産を見守ってくれた方たちに向け、「これまで気にかけてくださった方々、御守りを贈ってくださった方々など…皆さんの気持ちを力に変えることができました。本当にありがとうございました」と感謝。愛娘の写真も掲載すると、「出産の瞬間は、本当に神々しいものでした。さぁ、これからが新しい生活のスタートです。どんな時も愛をもって、明るい家庭を築いていきたいと思います」と決意し、「今後とも皆さま、どうぞよろしくお願い致します」と結んでいる。

 山本アナは2002年日本テレビ入社し、『ズームイン!!SUPER』『Oha!4』『高校生クイズ』ほか多数の番組を担当。その後、2011年5月よりフリーアナウンサーとして活動している。今年2月には、自身の公式ブログを通じて妊娠6ヶ月を発表していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube