ジブリ声優・本名陽子が結婚「…好きな人が、できました」

 ジブリアニメ『耳をすませば』の主人公・月島雫をはじめ、初代「プリキュア」の美墨なぎさ役(キュアブラック)で知られる声優の本名陽子が、かねてより交際していた一般男性と結婚したことが、わかった。30日付けの自身のブログで報告した。

 本名は、「過日、かねてより交際していた方と入籍いたしました。(業界の方ではありません)」と喜びの報告。お相手について「とても朗らかで、誰よりも人を大切にする、笑顔の素敵な方です」と紹介し「これからは、『本名:本名陽子』改め、『芸名:本名陽子』として家庭はもちろん、仕事もますますがんばってまいりますので、皆さま何卒よろしくお願いいたします」と呼びかけている。

 最後は「いま、ようやくこのセリフをちゃんといえます(笑)」と切り出すと、「…好きな人が、できました」と『耳をすませば』の月島雫の言葉を引用しブログを結んでいる。

 本名は、ジブリ作品では『耳をすませば』のほか、『おもひでぽろぽろ』で主人公の岡島タエ子役や、『猫の恩返し』でチカ役を担当。そのほかにも、『機動戦士ガンダム00』、吹替で『新ビバリーヒルズ青春白書』『デスパレートな妻たち』『冬のソナタ』などにも出演している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube