妊娠の植村花菜が産休入り報告 “妊婦”ラストライブに感慨「いろんな想いが」

産休入りを報告した植村花菜 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

産休入りを報告した植村花菜 (C)ORICON NewS inc.
 「トイレの神様」のヒット曲で知られ、現在第1子妊娠中のシンガー・ソングライターの植村花菜が22日、自身のブログを更新。「これからしばらく産休をいただきます」と報告した。

 この日、愛媛県・松山でFM愛媛の公開録音に出演したという植村。「キレイな青空の下、妊婦で歌う最後のライブは、やはりいろんな想いが込み上げてきて歌うのが大変でしたー」と感慨深げに綴ると「19歳でストリートライブを始めてから、ずーっとライブやってきたから、これから半年間、人前で歌わないと思うと、なんだか変な感じです」と心境を吐露した。

 また、出産後3ヶ月で復帰予定という植村は、産休時には「コツコツ制作作業させていただきまして、来年の10周年にはまた新たな作品をみなさんにお届けしたいと思っています」と明かし、最後は「半年間忘れずに待っててねー」と呼びかけている。

 植村は8月に自身のブログで妊娠4ヶ月を発表。「お母さんになることが大きな夢だったので、今本当に幸せいっぱいです!!」と喜びを綴っていた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事