元バレー日本代表・竹下佳江さんが第1子妊娠 夫は広島の江草仁貴投手

第一子妊娠を発表した竹下佳江= アシックス「2014 SUMMERシーズンコンセプト」発表会出席時撮影(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第一子妊娠を発表した竹下佳江= アシックス「2014 SUMMERシーズンコンセプト」発表会出席時撮影(C)ORICON NewS inc.
 元バレーボール日本代表でロンドン五輪銅メダリストの竹下佳江さん(36)が、夫のプロ野球広島カープの江草仁貴投手(34)との間に第1子を妊娠したことを22日、所属事務所を通じて発表した。

 竹下さんは「この度、新たな命を授かりました。夫婦ともども、喜びに満ちております」と妊娠を報告。現在は解説やバレー教室の指導を行っており「出産までは、このペースでお仕事をさせて頂きながら、バレーボールのシーズンを見届けられたらと思っております」と綴っている。

 2人は同じマネジメント会社に所属し、2012年3月に結婚している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事