萩本欽一、はしのの第1子の性別を明言「女の子だろ」

子どもの性別が女子であることを明かしたはしのえみ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

子どもの性別が女子であることを明かしたはしのえみ (C)ORICON NewS inc.
 第1子妊娠5ヶ月であることを発表したタレントのはしのえみ(41)が18日、ブログを更新。子どもの性別が女子であることを明かし、出身劇団の師匠であるタレントの萩本欽一がそれを言い当てたエピソードを紹介した。

 はしのは、妊娠を公表する前に萩本へ報告しに行くと、性別を告げる前に「女の子だろ!」と予言。さらに、「その娘の結婚は、34歳!」と年齢まで予想したという。はしのは「34年後の?お楽しみになってしまいます」とつづった。

 妊娠を報告したきのう17日のブログ記事に、多数のお祝いコメントが寄せられており、はしのは「ブログにたくさんのメッセージ、ありがとうございます」と感謝のコメント。「毎日を大切に、楽しんで過ごそうと改めて実感しているところです」と、待望の第1子出産に向けての心境を語った。

 萩本は、去年10月にもタレントの安めぐみの第1子を妊娠5ヶ月の段階で「多分、女の子じゃないか」と予想し、見事に的中。今年3月に誕生したその女児に「詩歌(うた)」と命名している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube

オススメ記事