“旅ドル”歩りえこ、台湾で女児出産「産声かき消すほど泣いた」

女児を出産した“旅ドル”歩りえこ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

女児を出産した“旅ドル”歩りえこ (C)ORICON NewS inc.
 世界94ヶ国を旅したアイドル(通称:旅ドル)の歩りえこ(33)が27日午後10時18分、台湾・台北市内の病院で2790グラムの女児を出産した。29日、自身のブログで報告した。

 予定日より少し早かったという歩は「真夜中に陣痛が始まりましたが朝になっても昼になっても夕方になっても産まれず、丸一日がかりのお産に!」と明かし「陣痛は予想を遥かに超えた痛みで、最後には体力がなくなり意識が遠のいていくほどでした」と出産を振り返った。

 それでも「『今から頑張ってママに会いに行くからね!』と赤ちゃんが一生懸命メッセージを発しているんだと思うと不思議なパワーが湧いてきたのを感じました」とつづり「元気な産声を聞いた瞬間は感動と安堵のあまり産声をかき消すほど大きな声でワンワン泣いてしまい」と誕生を喜んだ。

 「一点の曇りもない真っ直ぐな瞳、ぎゅっと私の指を握りしめる可愛い手」と我が子の写真を掲載した歩。「小さな小さな尊い命の誕生に言葉では表せない感動と喜びを感じています」と続け、立会い出産した夫、全力でサポートした病院関係者、そして家族に「ありがとうございました!」と感謝した。

 歩は昨年10月に3歳下の台湾人と出会って3ヶ月でスピード結婚。今年3月にブログを通じて妊娠を報告していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube