真木よう子、元俳優の夫と離婚 長女親権持つ

離婚したことを発表した真木よう子 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

離婚したことを発表した真木よう子 (C)ORICON NewS inc.
 女優の真木よう子(32)が夫で元俳優の片山怜雄氏(33)と離婚したことが26日、明らかになった。真木の所属事務所が同日、ファックスで発表した。

 所属事務所の社長名で送付された書面によると、真木と片山氏は今月、都内の区役所に離婚届を提出。「突然のご報告になりましたが、何分プライベートのことでございますので、恐縮ではございますが、今回この書面でのご報告をご理解いただけますよう御願い申し上げます」としている。

 真木は片山氏と2008年11月に結婚。09年5月に第1子となる長女を出産した。長女の親権は真木が持つ。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube