はしのえみ、第1子出産は“予定外”の帝王切開だった

16日に第1子女児を出産したはしのえみ(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

16日に第1子女児を出産したはしのえみ(C)ORICON NewS inc.
 第1子女児を16日に出産したタレントのはしのえみ(41)が19日、ブログを更新し、帝王切開による出産だったことを明かした。

 はしのは出産直後に、レギュラー出演していたTBS系情報番組『王様のブランチ』出演者の谷原章介や女性レポーター、さらに事務所の先輩である女優の田中美奈子や「欽ちゃんファミリー」先輩の勝俣州和が病院に遊びに来たことを報告。「こんなにたくさん温かい皆さんが見守ってくれているんだな〜と本当に感謝の気持ちで一杯になりました」と喜んだ。

 続けて、今回の出産が予定外の帝王切開だったことを報告。まだ体が回復していなくて、腹筋もあまり使わない方がいいと言われていたが、「おもしろメンバーが続々とお祝いに来てくれたので、笑いを我慢することができずに、腹筋を勝手に使っちゃいました これこそ嬉しい悲鳴です」とつづった。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube