藤原紀香、結婚質問を笑顔でけん制「申し上げることございません」

映画『更年奇的な彼女』舞台あいさつに出席した藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

映画『更年奇的な彼女』舞台あいさつに出席した藤原紀香 (C)ORICON NewS inc.
 歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)と交際中の女優・藤原紀香(44)が23日、都内で行われた映画『更年奇的な彼女』(2016年公開)舞台あいさつに出席し、報道陣の取材に応じた。藤原は、「ご自身の幸せは?」と聞かれると、「また言っちゃうと、映画のこと書いてもらえないので、聞いちゃダメ!」と笑顔でけん制した。

 二人は今年5月に熱愛が報じられ、双方否定したが、8月下旬にブログで交際宣言。今月に入り、来春にも結婚すると一部メディアが報じ、また“婚前旅行”として沖縄や大阪などを巡ったことも伝えられていた。

 この日は結婚について追求しようと多くの報道陣が集まり、藤原を囲んだが、「映画も幸せですが、ご自身も幸せ?」と真相に迫ると「聞いちゃダメ!」とにっこり。来春の結婚報道についても「何も申し上げることはございません。どうか映画のこと書いてください」と手を合わせた。

 当初、取材時間は15分間だったが、わずか約5分で終了。交際や結婚について語ることはなかった。藤原は前日に出演したイベントの会見でも婚前旅行について聞かれるも「ごめんなさい」と答えたのみだった。

 同映画は『猟奇的な彼女』『僕の彼女はサイボーグ』のクァク・ジョエン監督の最新作。藤原は、恋人にプロポーズするも無残にフラレてしまい、“恋の病から早めに更年期を迎えた”ヒロインの日本語吹き替えを担当する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube