ミスマリンちゃん・佐倉真衣、音楽プロデューサー・田中隼人との結婚報告

音楽プロデューサーの田中隼人氏と結婚していたことを報告した佐倉真衣(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

音楽プロデューサーの田中隼人氏と結婚していたことを報告した佐倉真衣(C)ORICON NewS inc.
 3代目「ミスマリンちゃん」に選出されたタレントの佐倉真衣(30)が26日、自身のブログを更新。今年6月に結婚を発表していたが、お相手が音楽プロデューサーの田中隼人氏(36)であることを明かし、今夏にフランスで挙式し、きのう25日に都内で結婚パーティーを行ったことを報告した。

 佐倉は結婚報告のブログでは相手を明言していなかったが、きょうのブログで「主人は、音楽プロデューサーの田中隼人さんです。諸々の事情もあり、今のタイミングでのご報告となってしまった事、申し訳ありません」と謝罪。フランスの挙式は身内だけだったが、都内のパーティーについては「沢山の方のご協力のおかげで、素晴らしいパーティーになったこと、本当に心から感謝しています」とつづった。

 夫の田中氏もこの日、ツイッターで「昨日、結婚式を挙げました!!! これからも応援よろしくお願いします」と報告した。

 佐倉は2007年から『パチンコ海物語』のイメージキャラクター「ミスマリンちゃん」として活動するほか、女性ボーカルグループとしても活躍。田中氏は複数の名義を使い分けて歌手のYUKIやJUJU、FUNKY MONKEY BABYSなどの楽曲をプロデュース。元ファンモンで歌手のファンキー加藤もツイッターで田中氏に「おめでとう!!!」と祝福のコメントを寄せている。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube