平子理沙も離婚を発表 吉田に感謝「一緒に過ごした日々は大切」

(左から)吉田栄作、平子理沙 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

(左から)吉田栄作、平子理沙 (C)ORICON NewS inc.
 俳優の吉田栄作(46)と女優の平子理沙(44)が21日、吉田の所属事務所の代理人を通じて都内区役所に離婚届を提出した。22日、平子は事務所を通じて「これからは友人として新たな関係を築いていくと思います」とコメントを発表した。

 書面を通じて平子は吉田との離婚を報告。「二人で何度も十分に話し合い、お互いの気持ちを確認し、この結論に至りました」と明かし「ファンの皆様、関係者の皆様に私的なことでご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます」とした。

 「私たちは結婚当初より、お互いの生き方を尊敬して参りました」と続けた平子。「それがいつからか、すれ違いが多くなり心の距離が開いてしまったのだと思います」とつづると「別々の道を歩むことになりましたが、一緒に過ごした日々は大切でとても感謝しております。これからは友人として新たな関係を築いていくと思います」とコメントした。

 同日、午前中には吉田が事務所を通じて離婚を発表。「昨年末より十分に話し合い、納得した上での結論です」とし、離婚理由については「ここ数年、お互いの仕事や生活環境に変化が起こり、少しずつ生活にズレが生じていると感じておりました」と説明。「二人とも新たな道を前向きに進んで参りますので、今後とも変わらぬご支援の程、どうぞよろしくお願い申し上げます」と伝えた。

 二人は1997年に結婚。直後に吉田が役者修業のためハリウッドに渡米したため、新婚直後から別居婚だった。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube