テレ朝・大木優紀アナが第2子男児出産「命の尊さと強さに心から感動」

第2子となる男児を出産した大木優紀アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第2子となる男児を出産した大木優紀アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
 テレビ朝日の大木優紀アナウンサー(35)が26日、第2子となる3158グラムの男児を出産した。28日、自身のフェイスブックを更新し「その小さい身体から、生きる意志をひしひしと感じ、命の尊さと強さに心から感動しました」と喜びをつづった。

 出産を報告した大木アナは自身と2歳の長女、そして愛息子とのスリーショットの写真を掲載。「長女からは、戸惑いながらもこの変化を受け入れようとする小さな決意を感じ、さらに愛おしく思えるようになりました」と心境を明かし「この子たちはどんな風に成長し、私はどんな母親になり、そして私たちはどんな家族になるのかなぁ。あらためて、ワクワクしています!」とつづっている。

 大木アナは、2010年に6歳年上の一般男性と結婚。13年5月に長女を出産している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube