離婚&再婚報道の大橋未歩アナ 今年の抱負は「夫婦円満」

大橋未歩アナウンサー (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

大橋未歩アナウンサー (C)ORICON NewS inc.
 元プロ野球・ヤクルトなどで活躍した内野手で現日本ハム1軍打撃コーチの城石憲之氏(42)と昨年春に離婚、同局社員と再婚していたと一部で報じられたテレビ東京の大橋未歩アナウンサー(37)が5日、司会を務める『チャージ730!』(月〜金 前7:30)に生出演。終盤で今年の抱負を聞かれ「夫婦円満」と報告した。

 番組の途中、今年の抱負を聞かれた火曜コメンテーターのオアシズ・光浦靖子が「結婚」とフリップを出し「いよいよわからなくなってきた。もうキンタロー。のニュース(結婚)でショックがデカくて。教えてよ大橋さん!大橋さん、教えてつかぁさい!」と揶揄。これには大橋アナも苦笑いで「番組の最後に…」をタジタジになる場面があった。

 その流れでエンディングで自身も抱負を聞かれた大橋アナは“夫婦円満”と綴ったフリップを出して「ということで、家庭も仕事もますます精進して参りたいと思いますので、どうぞ皆さんこれからも『チャージ』を宜しくお願い致します」とお辞儀。バツが悪そうに「許してくださいこれぐらいで、すみません…私事で申し訳ございませんが…」と苦笑いで報告した。

 親しい関係者や友人らには離婚と再婚を同時報告しているようで、火曜コメンテーターの漫画家・江川達也も「離婚&結婚も(世間に)全然知られずに」と驚愕。大橋アナも「皆さん本当に良い方で黙っててくれたんです。皆さん本当ありがとうございます」と感謝していた。

 大橋アナは2007年、約3年半の交際を実らせ城石氏と結婚。婚約当時「信頼できる人柄に接する度に幸せを感じ、これからの人生を共に歩んでいきたいと考えるようになった」と直筆コメントで報告していた。

 同局ではORICON STYLEの取材に対し「社員のプライベートに関することはお話しできません」と回答。離婚および結婚などの「報告は受けております」と認めた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube