土岐麻子、レコーディングエンジニアと結婚

結婚を発表した土岐麻子

[拡大写真]

結婚を発表した土岐麻子
 歌手の土岐麻子(39)が12日、レコーディングエンジニアと結婚した。自身のFacebookとインスタグラムで発表した。

 インスタグラムでは2人の結婚指輪の写真とともに「本日、入籍しました。夫は仕事で知り合ったレコーディングエンジニアです」と報告。2年ぶりとなるオリジナルアルバム『Bittersweet』(昨年7月発売)を制作するなかで、物事の見え方に変化があったといい、「知り合いだった彼の素晴らしさにも、突然気付きました。(それまでは…見落としていました…)」と経緯を説明した。

 「子供の頃のように、おおらかで、おもしろおかしく、なるべく嘘なく生きていきたい、という願いがいま叶っているのは、一緒にいる彼こそそういう人だからだと思います」「彼のこの先を想像すると、そばで見ていられることが楽しみと思えるから不思議です」とお相手の魅力を綴り、今後の活動については「もちろん、音楽は続けていきます」と宣言している。

 土岐は1997年、ロックバンドCymbalsのボーカルとしてデビュー。同バンドが04年1月に解散、同年2月にサックス奏者の父・土岐英史との共同プロデュースアルバムでソロデビュー。これまでに多数のCMソングやナレーションを担当している。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube