武田久美子、離婚成立で決意新た 今後も芸能活動継続「見守って」

武田久美子 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

武田久美子 (C)ORICON NewS inc.
 タレントの武田久美子(47)が20日、自身のブログを更新。2000年に結婚した米国人の夫(51)との離婚が成立したことを報告するとともに、今後も芸能活動を続けることを明かしている。

 同日にはフジテレビ系『ノンストップ!』(月〜金 前9:50)に米国から衛星中継で生出演し「やっと終わってすっきりしてます」と胸中を吐露した武田。放送後には「離婚成立!!」のエントリーでブログを更新し「やっと晴れて終わったという感じです!」と記した。

 成立までに約2年もの時間がかかったこには「法律の国なので、決め事を守る守れないは別として、弁護士を通じて決めつけると言うのが通常となっております。それらの同意が、お互い平等と思える同意に至るまでここまでの時間がかかってしまいました」と説明。

 現在、長女・ソフィアさん(13)とは「以前と何の生活も変わらず過ごしていきます!」とし「メインの親権を持っていますが、アメリカでは両親のもとを子供は行ったり来たりする生活が基本なんです。ソフィアも月のうち3分の1は父親の家に行っています」と明かした。

 今後については「ソフィアが大学に行くまでは、アメリカにいて今まで通り全力で娘のサポートしていきます!!」とつづり「それまでは、アメリカと日本を行ったり来たりしながら出来る限り芸能活動をして行きます!」と気持ちも新たに。

 最後は「こんな私ですが、今後とも皆様に期待されるような存在で居られるように頑張って行きます!!」と決意し「いつまでもずっと見守っていてください 私のことをずっと見守っていて下さる皆様の愛情が私の頑張れるパワーです」と呼びかけた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube