千秋、結婚を生報告 決め手は「阪神ファンになってもらった」

結婚を生報告した千秋 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

結婚を生報告した千秋 (C)ORICON NewS inc.
 22日に一般男性との結婚を発表したタレントの千秋(44)が25日、フジテレビ系『ノンストップ!』(月〜金 前9:50)に生出演。笑顔で結婚を報告した。

 結婚相手について「もともとお友達。ゲームとかを30人くらいでやるグループ」と紹介。MCの設楽統から「友だちから結婚相手に変わった決め手は?」と聞かれると、「元々はほかのスポーツの好きな人だったけど、野球は何色にも染まってなくて、阪神ファンになってもらったタイミングで」と照れながら答えた。

 ゲストの坂上忍が「学習能力があると思ったら、また似たような結婚?」と前夫のココリコ・遠藤章造を連想すると、「違う違う」と慌てて否定。その遠藤にも数カ月前に報告し、「向こうの状況と、相手の状況と、娘の成長過程を考えて、一番いいタイミングをみんなで話し合って、娘が学校を卒業してからというのを何ヶ月も前から決めていた」と明かした。

 設楽から「今後もいろいろと番組で家庭の話が出てくるかな」と振られると、「その時はダンマリを決め込みます」と笑わせた。

 所属事務所が22日、FAXで千秋の入籍を報告。「千秋の娘も今春から中学に進学し多感な時期ですので、皆様には静かに見守って頂けると幸いです」と伝え、会見などは実施しない予定としていた。

 千秋は2002年にお笑いコンビ・ココリコの遠藤章造(44)と結婚したが、07年に離婚。遠藤は昨年12月25日に一般女性と再婚した。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube