笹本玲奈、第1子出産「元気な産声と共に誕生」 来年3月舞台復帰へ

第1子出産を発表した笹本玲奈

[拡大写真]

第1子出産を発表した笹本玲奈
 女優・笹本玲奈(32)が第1子を出産したことが18日、わかった。所属事務所によると母子ともに健康で、出産日や性別などは非公表。

 笹本は自身の公式サイトで「皆様こんにちは。私事ではありますが、この度第1子を出産致しました事をご報告させて頂きます」と喜びの報告。「元気な産声と共に誕生してきてくれ、お陰様で子供も私もとても健康です」と伝え、「これからも母として女優としてより一層精進してまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします」と決意を新たにしている。

 2018年3月から始まるミュージカル『ジキル&ハイド』で本格的に舞台復帰する予定。

 笹本は、1998年に13歳でミュージカル『ピーターパン』に主演デビューし、2002年までと10年の6年にわたり主役を務めた。その後、『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』など大作ミュージカルに出演。07年には最年少で「菊田一夫演劇賞」を受賞したほか、08年の主演ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』(07年公演)は「読売演劇大賞」の「優秀女優賞」と「杉村春子賞」をダブル受賞した。今年1月に一般男性(35)と結婚し、5月に事務所を通じ妊娠を発表していた。


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube