宮地真緒、14年間交際の男性と結婚 今年8月『24時間TV』でプロポーズ受けた

11月23日に結婚した宮地真緒(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

11月23日に結婚した宮地真緒(C)ORICON NewS inc.
 女優の宮地真緒(33)が23日、14年間交際していた7歳上の一般男性と結婚した。所属事務所が書面を通じて発表した。

 書面で「私事ではございますが、私、宮地真緒は本日、11月23日、14年間お付き合いしてきた彼と入籍いたしました事をご報告させていただきます」と報告。「14という長い時間を共にする中で、彼は私の一部で、必要不可欠になりました。私の青春は彼と共にあり、一生ものの恋になりました」と思いをつづった。

 「病める時も、健やかなる時も支え合い、励まし合える笑いのたえない家庭にしたいと思います」と誓い、今後に向けて「女優業もより一層精進していく所存ですので、ご支援賜りますよう、宜しくお願い致します」と決意を込めた。

 宮地は今年8月放送の日本テレビ系『24時間テレビ40 告白 〜勇気を出して伝えよう〜』内の「有吉反省会スペシャル」で、男性からサプライズでプロポーズを受け、号泣しながら快諾していた。

 宮地は1984年2月2日生まれ、兵庫県出身。2002年にNHK連続テレビドラマ小説『まんてん』のヒロインに抜擢され女優デビュー。2003年にシングル「秋桜(コスモス)/夢前案内人」で歌手デビュー。2005年にはミュージカル『ピーターパン』の主演を務めた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube