宮崎瑠依、DeNA荒波翔選手との結婚を発表「優しくて、とても頼り甲斐のある方です」

結婚を発表した荒波翔選手(左)と宮崎瑠依

[拡大写真]

結婚を発表した荒波翔選手(左)と宮崎瑠依
 タレントの宮崎瑠依(34)が26日、自身のブログを更新しプロ野球・DeNAベイスターズの荒波翔選手(31)と結婚したことを発表した。

 この日の一部スポーツ紙で結婚が報道されたことを受け、「私事で大変恐縮ではありますが、一部報道にありました通り、兼ねてからお付き合いをしておりました横浜DeNAベイスターズの荒波翔選手と入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。

 荒波選手と同じ事務所の同じ部署に所属していることがきっかけで交際に発展したことを明かし、「優しくて、とても頼り甲斐のある方です。 また、どんな時も野球に真摯に向き合い、 苦しい時も強い心で自分を鼓舞し、努力を惜しまず練習に励む彼を 私は心の底から尊敬しています。これからも彼が精一杯野球に励めるよう、私に出来る限りのサポートをして参ります」とつづった。

 今後の夫婦生活にむけて「私たちが大好きな平井大さんの『Slow&Easy』という曲があるのですが、この曲の歌詞のように、幸せを追い求めるのではなく、身近にある幸せに気づく心を大切に…人生を共に歩みたいと思います」と誓った。

 宮崎は学生時代から芸能活動をスタートさせ、アイドルとしても活動。日本テレビ『ZIP!』や『スッキリ』などに出演し、現在はMCやイベント司会などで活躍する。趣味は野球観戦。

 荒波選手は2010年にドラフト3位で横浜(現DeNA)に入団。12・13年にゴールデングラブ賞(外野手部門)を2年連続で受賞した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube