トリンドル玲奈、花嫁風下着姿で結婚願望明かす 「10年以内に」

AMO’S STYLE『夢みるブラ』の新CM発表会に出席したトリンドル玲奈 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

AMO’S STYLE『夢みるブラ』の新CM発表会に出席したトリンドル玲奈 (C)ORICON DD inc.
 モデルのトリンドル玲奈(19)が10日、都内で行われた下着ブランド・AMO’S STYLE『夢みるブラ』の新CM発表会に出席した。CMで下着姿を披露しているトリンドルは、発表会中盤で結婚式のブーケトスを模したCMにちなんで上半身は下着だけという“真夏仕様”の花嫁姿に衣装チェンジ。将来の予行演習として氷のウエディングケーキに入刀し、「子どもを産んだりすることとか現実的に考えて、結婚は20代のうちにしたい。あと10年以内!」と結婚願望を明かした。

 CMでは真夏の結婚式でのブーケトスシーンが描かれており、撮影は実際の結婚式場でロケが行われた。今年2月より同ブランドがファンの輪を広げようと展開中の『アモガール プロジェクト』で誕生した“アモガール”からトリンドルのほかモデルの青山レイラ(23)、荒井奈緒美(23)、福住夏希(21)も出演し、一般公募で選ばれた4人がエキストラ出演している。

 撮影を振り返ったトリンドルは「最初は恥ずかしいかなって思ったけど、すごくかわいくできて楽しかった」と笑顔を見せ、自身の将来の花嫁姿を想像し「今みたいな暑いときだったら涼しげな花嫁姿がいい。でも自分がかわいく、女の子っぽく見えればいいかな」と茶目っ気たっぷりに語った。また“気合いが入るブラ”については、トリンドルが「ピンク」、青山が「ピンクと黄色」、荒井が「純粋純白な白」、福住が「大人っぽく見せたいので黒」と答え、ガールズトークに花を咲かせていた。

 新CMは12日(金)〜18日(木)に一部地域をのぞいた全国で放送。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube