神田沙也加、田代万里生との交際認めた! 笑顔でピースサイン

神田沙也加 (C)ORICON DD in 

[拡大写真]

神田沙也加 (C)ORICON DD in 
 女優の神田沙也加(24)が13日、都内で行われた映画『アメイジング グレイス〜儚き男たちへの詩〜』の初日舞台あいさつに出席した。5月に報じられたミュージカル俳優・田代万里生(27)との交際について質問が飛ぶと、笑顔でピースサイン。「交際順調という意味?」という問いにも笑顔でうなずき、会場を後にした。両者は熱愛報道後、双方のブログで謝罪コメントを出していたが、交際自体については否定も肯定もしていなかった。

 この日は神田が舞台あいさつの司会を務め、キャストの窪塚俊介、宮田大三、美保純、川野浩司監督を呼び込み。2009年に撮影され、2年の時を経ての公開に神田は「スクリーンに映る自分が懐かしくて、若っ!と思った。当時は制服着られたんですけど、今は無理ですね」と苦笑い。しかし美保から「今日の服も十分かわいい!」と絶賛されると「えへへ、ありがとうございます」と頬を赤らめた。

 同作は、小さな田舎町で育った不良少年たちが、一人の仲間の死をきっかけにそれぞれの道を選び、大人になることを迫られていく“不器用な絆”の物語。窪塚は「紆余曲折があり、震災の影響で上映にも延期になったけど、無事公開できてよかった」と感慨もひとしお。自身を“ヤンキー世代”と話す美保は「ヤンキーの頭が悪かったり、ダサかったりするのがすごく好き。懐かしい気持ちになりました」と若かりし頃に思いを馳せていた。

 降壇時には一部でタレント・岩佐真悠子との半同棲が報じられた窪塚へ真偽を確かめる質問が飛んだが、これには表情を変えることなく、無表\情を貫いた。


関連写真

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube