ミスユニバース日本代表も 美女7名が集結してブランドアピール

フリーマガジン『C.P.G.C. MAGAZINE』で表紙を飾る(左から)May J.、木下ココ、河北麻友子

[拡大写真]

フリーマガジン『C.P.G.C. MAGAZINE』で表紙を飾る(左から)May J.、木下ココ、河北麻友子
 人気モデルの木下ココ、女優でモデルの河北麻友子、アーティストのMay.Jら若い女性が憧れる美女7名が、今秋デビューするブランド『SERENE Dept(セレーヌ デプト)』のブランドアンバサダーグループ「Central Park Girls Club(セントラル・パーク・ガールズ・クラブ)」(以下、C.P.G.C.)を結成した。同グループには来月ブラジルで行われる世界大会に挑む2011年ミス・ユニバース・ジャパンの神山まりあも参加。20日からは彼女たちのインタビューや最旬ファッションなどを掲載したフリーマガジン『C.P.G.C. MAGAZINE』を配布する。

 今月24日の伊勢丹新宿店オープンを皮切りに渋谷、名古屋、仙台、札幌などで展開される『SERENE Dept』は20〜34歳の“F1層”に向けた新ブランド。「C.P.G.C.」は同ブランドがイメージする“遊びも学業・仕事も頑張るポジティブな女性”を応援するために結成された。

 その他のメンバーにはヘアサロン「SHIMA DAIKANYAMA」のスタイリスト・濱香織さんやファッションエディターの島谷美奈子さんなど“オシャレの達人”を起用。残る1人は追って発表される。

7名は今後、公式サイトやフリーマガジンでメンバーのライフスタイルや美容法、ファッションセンスなどを紹介し同ブランドをアピールしていく。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube