矢野聖人、『non-no』初の男性ヌード特集でフルヌード披露

矢野聖人

[拡大写真]

矢野聖人
 俳優の矢野聖人(19)が、きょう20日発売の女性ファッション誌『non-no』(集英社刊)で初のフルヌードを披露している。同誌初となる男性ヌード特集で鍛え上げた体を露出した矢野は「裸の撮影は初めてで緊張しましたが、貴重な体験ができました」とニッコリ。今年の6月から始まった蜷川幸雄演出舞台『身毒丸』のけいこの一環で、元々細身だった体をさらに絞り上げ、体脂肪4%の肉体をつくり上げた。

 過去に武田真治や藤原竜也が主演を務め人気を博した同舞台で、今回新たに主演する矢野は体作りも成功し、あとは本番を迎えるのみとあって「とにかく最高の舞台にします」と張り切っている。

 女優・大竹しのぶとの共演も話題の舞台『身毒丸』は、東京・天王洲劇場にて8月26日(金)から9月6日(金)まで。その後、大阪、名古屋でも上演される。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube