「ミスヤングチャンピオン」グランプリ3人が初お披露目! 白ビキニで魅力アピール

『ミスヤングチャンピオン2011』グランプリに選ばれた(左から)堀川美加子、菅原梨央、松嶋ののか (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『ミスヤングチャンピオン2011』グランプリに選ばれた(左から)堀川美加子、菅原梨央、松嶋ののか (C)ORICON DD inc.
 次世代のアイドルを発掘するオーディション『ミスヤングチャンピオン2011』の発表記者会見が12日、都内で行われ、グランプリに選ばれた菅原梨央(16)、堀川美加子(16)、松嶋ののか(19)が初お披露目された。3人は白のビキニ姿で登場し、「木下優樹菜さんのようにスタイル良くて面白い人に憧れます」(菅原)、「清潔感があってピュアな人に」(堀川)、「綾瀬はるかさんのように癒していきたい」(松嶋)と三者三様にアピールした。

 2000通を超える応募のなかから、読者投票などを経てグランプリに輝いた3人。「私がなれるとは思ってなかった」と口を揃えつつ、堀川は「夢がグラビアアイドルだったので、これから注目されるように頑張ります。負けず嫌いです」と意気込んだ。初オーディションで栄冠を手にした松嶋は「これからがスタート。何にでも興味があるので、グラビアから女優、お天気お姉さんとか、チャンスがあれば挑戦したい」とガッツポーズを見せた。

 菅原と松嶋は、東日本大震災の被災地・宮城県出身。菅原は「1週間くらい電気や水が使えない生活をしていたけど、海沿いの方に比べればまだ(被害は)マシでした。宮城を盛り上げていきたい」と使命感を口にした。また、菅原はグラビア以外にも「バラエティに興味がある。面白い人が好き」と語り「木下優樹菜のように、芸人との結婚は?」と報道陣から突っ込まれると「芸人さんとは…」と苦笑していた。

 9月27日発売のヤングチャンピオンでは、3人そろって表紙・巻頭グラビアに登場。11月10日にはソロDVDが発売される。


関連写真

関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube