トレンカ・レギンスは今秋も活躍? 「美脚に見える」31.3%

レキットベンキーザー・ジャパン社『アフタ・サマーの“肌お手入れ”に関する意識調査』より

[拡大写真]

レキットベンキーザー・ジャパン社『アフタ・サマーの“肌お手入れ”に関する意識調査』より
 秋冬ファッションが店頭をにぎわせているが、近年“お役立ちアイテム”として女性たちから支持を集めているのがトレンカやレギンスなどのレッグウェア。男性からは“不評”ともいわれるこれらアイテムだが、除脱毛ブランド・ヴィートを展開するレキットベンキーザー・ジャパンの調査によると、75%の女性がファッションにトレンカやレギンスを取り入れたことがあるという。

 レッグウェアを取り入れる理由については、「温かい」「紫外線予防になる」という【機能\性】(25.7%)、【ファッション性】(28.5%)を抑え、【美脚に見えるから】(31.3%)という意見が最も多く、「脚をきれいに見せたい」「素脚に自信がない」という声が多く集まった。

 “美脚”といえば脚線美以外にも気になるのがその素肌。同調査で美脚だと思う肌質について尋ねたところ、男性の69.8%、女性の82.8%が【すべすべ肌】と回答しており、「むだ毛もなく肌の調子もいいのが理想的」(20代女性)、「すべすべしていると清潔感があって女性らしさを感じる」(30代男性)という声が。素足を出すことが少ない秋冬も、レッグウェアの下はきちんとお手入れしておくことが“美脚”の条件といえるようだ。

【調査概要】
調査期間:2011年8月18日(木)〜8月23日(火)
調査対象:20〜40代の女性会社員 1200サンプル、20〜40代の男性 778サンプル
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・コミュニケーションズ


関連リンク

シェア Google+
美女賢磨 モデルや女優の日常には“美の秘訣”が満載

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube